ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    栗山英樹

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f0385356_19584069 (1)
    1: それでも動く名無し 2024/01/07(日) 16:39:29.60 ID:qqsTq3Cd0
    なんでや

    【全盛期栗山英樹(28) .255 2本 26打点 4盗塁 OPS.617←これで代表監督が出来た理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    jt
    1: それでも動く名無し 2023/11/28(火) 20:38:46.15 ID:niPpLLUO0
    栗山氏は「WBCの激闘の中で選手達にはシーズン前にかなり負担をかけて、シーズン中に苦しませてしまったということもあります」と複雑な表情もにじませながら、「そのあたりのことは十分に責任を感じていますけど、みんなが野球のために何とかという思いで今回の戦いを駆けていきました」とうなずいた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4f9615ee150e41f3e9febe00a4c3caf369ecf18

    【栗山英樹さん、不振の村上や怪我の大勢らに「苦しませて責任を感じている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    htu
    1: それでも動く名無し 2023/11/17(金) 05:25:54.48 ID:QDmjiX1r0
     3月のWBCで監督として侍ジャパンを世界一へ導いた栗山英樹氏(62)が日本ハムの球団フロントの要職に就くことが16日、分かった。肩書は未定ながら、球団運営とチーム編成を取り仕切る事実上の球団トップとなる。監督経験者が球団の要職に就くのは異例で、日本ハムでは西鉄、大洋などの監督から初代球団社長を務めた名将・三原脩がいる。正式就任は来年1月1日。来年3年目を迎える新庄剛志監督(51)を支え球団とチームの改革を進めていく。

     日本中に興奮と感動を与えたWBCから8カ月。侍ジャパンを世界一に導いた栗山氏が手腕を振るう次のステージは、古巣・日本ハムに決まった。それも現場ではなく、球団フロントの中核にあたる要職に就く。球団運営とチーム編成を一手に担うという重要なポジションで、事実上の球団トップだ。球団にこれまでにない役職名が検討されている。

     日本ハムは今年3月にエスコンフィールド北海道が開業。「世界にまだ見ぬボールパーク」をコンセプトとした新球場を舞台に、球団としても新たな時代に入った。栗山氏には球団運営、チーム編成の両面で陣頭指揮を執り、長期的なかじ取りが期待されている。

     12年から10年間にわたって監督を務めた中で、球団理念の「スカウティングと育成」を実践。就任1年目にリーグ優勝を果たし、投打二刀流の大谷翔平(エンゼルスからFA)を育て上げ、16年には日本一に導いた。21年限りで勇退後は、新設ポストの「プロフェッサー」として主に若手の教育に力を貸してきた。過渡期を迎えたチームは22年から新庄監督の下、世代交代を進めてチーム強化を図っている。今度は球団トップとして新庄体制を全面バックアップし、再び「スカウティングと育成」にチャレンジする。同時に少子化に伴う野球人口減少への対策や北海道での野球発展など、幅広い責務も負う。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3abc09ec6b6aa8634be3e3136b42064c58cdd073

    【栗山英樹氏が日本ハム最高責任者に!異例“二刀流”編成&運営のトップ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    yi
    1: それでも動く名無し 2023/11/14(火) 22:19:04.12 ID:8SoC2Ob80
    WBCで侍ジャパンを世界一に導き、正力賞の特別賞を贈られた栗山英樹氏(62)は、愛弟子との同時受賞を率直に喜んだ。

     「侍の選手たち全員、スタッフ含めて、みんなでもらった賞」と強調した上で、大谷と一緒であることに
    「ともに歩んだ人間としては、これ以上うれしいことはない。そのことに感謝している」と打ち明けた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bf3e9a4d05d019bd9500f891f521938a6d84bf37

    【栗山英樹、正力賞特別賞「翔平と一緒にっていうのがね。これ以上嬉しいことはない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    t
    https://www.asahi.com/articles/ASR1D5TNWR1DPTQP00M.html

    1: それでも動く名無し 2023/11/01(水) 16:31:26.61 ID:6g42Msxm0
     WBCでは、当時は無名だった米国出身のラーズ・ヌートバー外野手(26)=カージナルス=を侍ジャパンに電撃抜てきしたが、「日本は(過去のWBCで)外国人が入ることはなかった。外国人を入れていいのかすごく迷った」と告白。最後に決断した背景については「この時代に(ウクライナなどで)戦争が起こると思っていなくて、子どもたちに日本代表チームは世界の人が仲間がいて手をつないでいるチームであると、野球も伝えないといけないと思って、最後に(選出を)決断しました」と明かした。

     一方で、「(選出する上で)最後に問題があった」と切り出した栗山氏。ヌートバー選出が事前に報道された際、日本ハム監督時代に指導した元投手・斎藤佑樹氏(35)から「監督、ヌートバーを選ぶんですか?」と突然LINEのメッセージが届き、高校時代の斎藤氏らが日本代表で米国に遠征した際の集合写真とともに「一番下に映っている少年がヌートバーです」と、ホームステイで交流した当時の秘話が明らかになったという。

     さらに、斎藤氏から「ヌートバーは小学生の時むちゃくちゃ野球が下手だった」との“怪情報”が添えられたというが、栗山氏は「お前に言われたくないよ(笑)」とチクリ。愛弟子とのやり取りを明かして笑いを誘いつつ、「(ヌートバーは)本当にいい青年で、頑張ってくれた。ヌートバーが活躍してなかったからここ(壇上)にいないし、日本にもいなかったかもしれない」と感謝しきりだった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c7728997786bcf72c5e28d26973ac6dec4805a1

    【斎藤佑樹「ヌートバーは小学生の時野球下手でした」栗山「お前に言われたくないよ(笑)」】の続きを読む

    このページのトップヘ