ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    日ハム

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sh
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101120000677.html





    宮台 自分と違って(入団前に)実績を残してプロ入りした選手ですし、経緯なども違うので。ただ、清宮は取材時も、グラウンドでも、プライベートでも全部同じ「清宮」で、全部が素。文句やグチなどを吐いたりしないし、汚い言葉も使わない。なかなかできることじゃないですし、本当にすごいなと思いました。他の選手で言うと斎藤佑樹さんもそんな感じでしたね。

    1: それでも動く名無し 2022/12/17(土) 11:22:38.32 ID:CQy3sM0W0
    この2人が愛されてる理由ここだよな

    4: それでも動く名無し 2022/12/17(土) 11:23:42.88 ID:NL5DxxcH0
    二人とも育ちは良さそう

    【東大卒・元ヤクルト宮台「清宮や斎藤佑樹は文句や汚い言葉を吐いたりしない。本当にすごいと思う。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    hr
    https://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20160519/bbl1605191204006-n1.htm

    1: それでも動く名無し 2022/12/15(木) 03:14:45.89 ID:K19PGNNE0
    🤔

    2: それでも動く名無し 2022/12/15(木) 03:15:47.20 ID:Fsbv7hNL0
    今成と間違える

    【今浪隆博←このプロ野球選手について知ってること】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    54
    1: それでも動く名無し 2022/12/16(金) 15:21:20.15 ID:lw49uyCja
     NPBエンタープライズは16日、来年2、3月に開催される「カーネクスト侍ジャパンシリーズ 2023」に出場する侍ジャパントップチームの監督・コーチングスタッフが決定したことを発表した。また、来年3月に開催される「ワールドベースボールクラシック(WBC)」も同じコーチングスタッフで臨む。

     ブルペン担当コーチの厚澤和幸氏と内野守備・走塁兼作戦コーチの城石憲之氏が新任となる。

    ○厚澤コーチコメント
    「侍ジャパンの一員として呼んでいただいたことを非常に光栄に思います。栗山監督をはじめ、チーム、選手達を全力でサポートできるように頑張ります」

    ○城石コーチコメント
    「この度、侍ジャパンのコーチとしてお手伝いさせていただく事になり、大変光栄に思いますとともに緊張感もあります。代表選手が最高のパフォーマンスを出せるように環境づくりをして、皆様に良いお知らせが出来るように努力したいと思います」

    2: それでも動く名無し 2022/12/16(金) 15:22:10.19 ID:lw49uyCja
    監督 栗山英樹
    ヘッドコーチ 白井一幸
    打撃コーチ 吉村禎章
    外野守備・走塁コーチ 清水雅治
    投手コーチ 吉井理人
    ブルペン担当コーチ 厚澤和幸
    内野守備・走塁兼作戦コーチ 城石憲之
    バッテリーコーチ 村田善則
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e56221bb283e0664de5d9f3f890483927bb7611f

    【侍ジャパンのコーチ陣、日ハムとヤクルトOB度数が高い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2022/12/13(火) 17:47:58.61 ID:/122f8e50

    【今浪隆博さん「飛行機必須のパ・リーグから車と新幹線で完結するセに来たら、想像以上に楽だった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7

    1: それでも動く名無し 2022/12/13(火) 05:38:42.15 ID:35Te3jtU0
    待ってみるもんやな

    2: それでも動く名無し 2022/12/13(火) 05:39:31.96 ID:35Te3jtU0
    残留を求める日本ハムを含む5球団の“大激戦”が勃発していたが、近藤サイドは11月末に西武、ロッテに断りを入れ
    、12月に入ると、日本ハムにも退団を申し入れたという。
    オリックスとの一騎打ちが繰り広げられ、ホークスは最終的に出来高含め7年50億円以上を提示したとみられる。
    当初の4年20億円規模とみられた条件から出来高を含めて6年総額35億円規模となり、さらに膨らんだ形だ。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/64d6ca81abf39ed144ff770e3cf416690306dab7

    【近藤健介、FA待った結果→『3回目交渉7年50億』になる】の続きを読む

    このページのトップヘ