ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    岡本和真

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    uk
    344: 風吹けば名無し 2023/03/16(木) 20:09:07.40 ID:vfAbfNSH0
    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

    【【WBC】侍ジャパン岡本和真、片手で3ランホームランきたぁぁぁぁ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rh


    1: それでも動く名無し 2023/03/04(土) 21:50:11.96 ID:LOhiLxwi0
    やっぱ仕上げてきたらこんなもんだよな

    4: それでも動く名無し 2023/03/04(土) 21:50:40.61 ID:9NUtDwmJ0
    万波は侍でええか?

    【侍ジャパンが中日に4-1で快勝!佐々木朗希3回無失点の快投、岡本が勝ち越しソロHR!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6
    1: それでも動く名無し 2023/02/28(火) 16:42:21.21 ID:1+5dwqp0M
     週末に行われた侍ジャパンとソフトバンクとの壮行試合。栗山英樹監督は「選手の状態を見極めたい」としたが、主力打者はそろって、無安打に終わった。

     2試合とも1番に座った山田哲人(30)は6打数無安打4三振1四球、4番に座った村上宗隆(23)は4打数無安打3四球、山川穂高(31)も4打数無安打1四球、いずれもバットから快音は響かなかった。

     特に主砲としての期待がかかる村上はしっかり四球を選びながらも、ノーヒットに関しては気がかりな点になる。ただ、侍ジャパンの吉村禎章打撃コーチは「今回は結果は出なかったけど、自分なりの調整はできている」と心配ないと語り、村上本人も「いろいろメディアの方に言われることもあると思うけど、そこにとらわれずやっていければ」と一喜一憂せず、あくまで本戦にベストを持っていく構えを見せている。 

     若くして令和初の三冠王に輝いた。特に昨年、日本人選手最多となった56本塁打をマークしたとあって、おのずと周囲が求めるハードルが高くなってしまう側面もある。

     一方打撃の状態がクローズアップされているが、村上の守備面に関しても課題がささやかれている。

     26日に行われた試合では村上の適時失策が記録された。2回裏二死三塁の場面、ソフトバンク・三森大貴(24)の三遊間への強い当たりをキャッチしたが、一塁へ悪送球。左方向にそれ、打球が転々と転がる間に三塁走者の生還を許した。

     この場面についてテレビ中継で解説を務め、自身もWBC出場経験を持つ内川聖一氏は通常とは違う「WBC公式球の影響」、また「打者が足の速い三森」だったことも送球に影響を及ぼしたという見解を示した。

     また、村上は壮行試合ではいずれも「4番・三塁」で出場したが、球界内からは「三塁・岡本」の起用を勧める声もある。侍ジャパンでは危機管理の一環で自ら左翼守備に取り組むなど献身的な姿勢を見せ、打撃でも力強さを示している岡本和真(26)は村上と同じく三塁手。昨年はセ・リーグ三塁手部門で2年連続となるゴールデン・グラブにも輝いた。

     栗山監督は主砲として外せない村上の守備の負担を軽減するためにも慣れ親しんだ三塁を任せる考えを示しているが、実戦でも好調さをアピールしている岡本和の併用起用を考えるとすれば、「一塁・村上、三塁・岡本和」のオプションがあってもおかしくはない。

     27日に宮崎強化合宿を打ち上げ、今後は実戦4試合をはさみ、いよいよWBC1次ラウンドの中国戦(3月9日、東京ドーム)に臨む。状態が注目されていたカブス・鈴木誠也(28)は左わき腹に張りが出たことで、出場辞退することが日本野球機構(NPB)から発表された。東京五輪でも4番を務めるなど、中軸として栗山監督も信頼を置いていただけに、打線に与える影響も心配される。チーム一丸となってこの難局を乗り越えられるか。侍首脳陣も知恵を絞る日々が続きそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5216d2c1c827d50147f5d5d96d3e83eb4660a453

    【WBCポジション「一塁村上、三塁岡本」のオプションも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o
    1: それでも動く名無し 2023/02/28(火) 10:30:03.42 ID:s7MumHmJd
     これまでのイメージと違った形で評価を上げたのが、岡本和真内野手(巨人)だ。かつて巨人のコーチとして岡本を指導していた侍ジャパン・吉村禎章打撃コーチは「栗山(英樹)監督が岡本に抱いていた印象が、いい意味で変わったようです」と笑う。

     岡本は宮崎キャンプの最後を飾ったソフトバンクとの壮行試合「カーネクスト侍ジャパンシリーズ2023 宮崎」の2試合のうち、初戦に「7番・一塁」で出場し、2度の満塁のチャンスで、右中間を破る2点二塁打と左前適時打の計3打点を稼いだ。適時二塁打を放った際、相手守備陣の中継プレーの乱れに乗じて三塁へ進み、次打者の周東佑京外野手(ソフトバンク)の遊ゴロの間に、スタートよく本塁を駆け抜けた走塁も評価された。岡本は「今日のプレーではあれが一番」と自己評価。「チームにとって貴重な得点になりますし、ゴロを打った選手の打点になるので、走塁もしっかりやりたいと思います」と語気を強めた。

     2戦目は打順が3番に上がり、2019年を最後に1軍公式戦では3シーズン守っていなかった左翼も守った。久しぶりの外野守備だったが、3度の守備機会を無難にこなした。打撃面でも3打数1安打1打点と好調気配。4回には三遊間へ内野安打。1点ビハインドの5回無死三塁では、しぶとくニゴロを転がし、三塁走者の近藤健介外野手(ソフトバンク)を同点のホームに迎え入れた。吉村コーチは「本来なら4番を打てる打者だが、ああいう形でつないだり、逆方向へ(二ゴロを)打って打点を取ることもできる」と説明。普段からパワフルな打撃に隠れがちな守備についても「もともとサード、ファースト、レフトのどこを守っても、ハンドリングもスローも上手い。ああ見えて器用」とうなずいた。栗山監督は「和真は、なんとかしようとする感じがいいね」と評している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9de40a3d5c901ac61a27a36509fc4214e85b9466

    【栗山英樹「抱くイメージが変わった。なんとかしようとする感じが良いね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2023/02/28(火) 17:24:51.69 ID:YoFE12H0H

    6: それでも動く名無し 2023/02/28(火) 17:26:18.62 ID:YoFE12H0H
     村上は「宮崎最終日に楽しすぎたー!!!宮崎キャンプありがとうございました」と記すと、西武・山川穂高内野手、巨人・岡本和真内野手、オリックス・宮城大弥投手、ロッテ・佐々木朗希投手との飲食店での5ショットをアップ。「名古屋、大阪、東京!これから応援お願いします」とつづった。

     また、山川も自身のインスタグラムに同じ写真を投稿。「あーたのし笑」と記した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b0ed26afe8d25679e91e6a94416b0efa7811d7

    【【画像】ヤクルト村上宗隆さん、とんでもないメンバーでパーティーを開催】の続きを読む

    このページのトップヘ