ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました!http://tsubamesoku.blog.jp/archives/1081262259.html

    MLB

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mhyg

    1: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 19:38:47.73 ID:jJDIe6E20
    プロ野球解説者の高木豊氏が13日、自身のユーチューブチャンネルを更新し、現時点で今季の所属先が決まっていない前レッドソックス傘下3Aの沢村拓一投手と、前ブルージェイズ傘下3Aの筒香嘉智内野手について語った。
    高木氏は開口一番、「二人とも日本に帰ってきた方がいいと思うよ」と発言。その理由について「二人は力もあるし、キャリアを積んだ方がいいと思う。好きな野球をやってて、プレーできないことが一番苦しいんじゃないか」とした。

    2: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 19:39:13.29 ID:jJDIe6E20
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9fca28cf221ac4fdb671c3f12f0900bba97d101d
    中大の後輩でもある沢村については「これは本人が考える夢の問題もあるし。メジャー志向が強い、メジャーで終わりたい。それは分かるけどね。日本球界では必要とする球団もあるだろうし。
    まだ(メジャーで)できるとは思ってるだろうし、できる力も持ってるんだけど、このままで消えていくってのはさみしいんじゃないかな」と日本球界復帰を呼びかけた。

    DeNAコーチ時代に指導経験のある筒香に関しても日本球界復帰を推奨しつつ、「アスレチックスに行ったらどうかなと思うんだよね」と、昨年まで阪神に在籍した藤浪晋太郎投手が1年契約で合意した球団を移籍先候補に挙げた。

    3: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 19:39:23.29 ID:7Bwx+B6c0
    たしかに

    【大物プロ野球OB、筒香と澤村に「二人とも日本に帰ったほうがいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    26
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/01/12/kiji/20230111s00001004654000c.html

    1: それでも動く名無し 2023/01/12(木) 07:05:19.10 ID:w6hReEBna

    2: それでも動く名無し 2023/01/12(木) 07:06:36.81 ID:TsfFWC/Ar
    これは日本人

    【侍ジャパン・ヌートバー、納豆やワサビが好きだった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6


    阪神からポスティングシステムでアスレチックス入団が決まった藤浪晋太郎投手(28)の契約内容が12日(日本時間13日)、明らかになった。USAトゥデーのボブ・ナイチンゲール記者によると、1年契約で年俸は325万ドル(約4億3900万円)。阪神には65万ドル(約8800万円)の譲渡金が入ることになる。
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202301130000185.html


    1: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 09:09:18.43 ID:RKNIg4L90
    藤浪
    4500万→4億超

    9: それでも動く名無し 2023/01/13(金) 09:11:48.87 ID:ej7ct3HN0
    メジャーの市場規模は日本の10倍あるんだから普通やん

    【日本プロ野球、メジャーと格差がつきまくる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    r
    1: それでも動く名無し 2023/01/12(木) 12:05:59.38 ID:tEDgBu3eM
     ブルージェイズ傘下からFAとなっている筒香嘉智外野手の去就も決まっていない。代理人を務めるジョエル・ウルフ氏は昨年12月のウインターミーティングで「メジャーでのプレーを優先している。メジャー契約を1月まで探す」と長期戦を示唆。それと同時にウルフ代理人はNPB球団からオファーが来ていることも認めている。両選手ともNPB復帰を決断すれば、争奪戦となりそうだ。

     レンジャーズ傘下からFAとなっていた有原航平投手はソフトバンクで3年ぶりにNPB復帰することが決まった。球春到来まであと3週間ちょっと。日本球界では実績も経験も豊富な2人は、どのような決断を下すのだろうか。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9bbee46b8dadca07eefe1c67012950e747c48be8

    【筒香、NPB電撃復帰か…迫られる決断の時】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=109-20221226-01

    1: それでも動く名無し 2023/01/12(木) 11:49:00.45 ID:EDZBFJssd
    【阪神】藤浪晋太郎がアスレチックスと1年契約 同地区エンゼルス大谷翔平と同学年対決も注目 

    阪神からポスティング制度を利用してメジャー移籍を目指していた藤浪晋太郎投手(28)がアスレチックスと1年契約で合意したと、球団公式サイトが米国時間11日(日本時間12日)、発表した。メジャー契約を結ぶ。先発としても獲得に動き、粘り強い交渉でダイヤモンドバックス、ジャイアンツ、レッドソックスら複数球団による争奪戦を制した形だ。ア軍はア・リーグ西地区に所属しており、同地区のエンゼルス大谷翔平との「同学年対決」にも注目が集まりそうだ。

    【写真】鳴尾浜球場でトレーニングする藤浪

     昨季の藤浪は2年連続で開幕投手を任され、16試合登板で3勝5敗、防御率3・38。160キロに迫る直球と150キロ前後のスプリットを最大の武器に、完全復調の気配を漂わせた。レギュラーシーズンでは8月以降は先発7試合のうち6試合でクオリティースタート(6回以上、自責点3以内)を達成している。

     課題の制球力が格段に改善されたこともあり、ダイヤモンドバックスが早い段階で昨季の推定年俸4900万円を大幅に上回る200万ドル(約2億8000万円)以上のメジャー契約を用意するなど、大リーグ複数球団から高評価されていた。最終的には複数球団の中から、先発としても興味を示しているア軍を選択。複数年契約の選択肢もある中、あえて勝負の単年契約をチョイスした。

     ア軍は現在「再建モード」に突入しており、先発陣、救援陣ともにメンバーが埋まっていない状況。先発陣は左腕アービンと右腕ブラックバーン、カプリーリアンらが経験豊富だが、台所事情は厳しい。藤浪は中継ぎはもちろん、先発4、5番手争いに食い込める可能性が十分にある。

     昨年12月31日に自身のインスタグラムを更新。「来年のことはまだ決まっていませんが、チャンスをもらえれば、人生をかけて思いっきり挑戦できればと思います!!」とつづっていた。交渉期限の米東部時間1月14日午後5時(日本時間同15日午前7時)を待たずの着地。大器がいよいよ海を渡る。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/05fbdf8eb4d6876add1dc47ab1eb55552181bf52

    3: それでも動く名無し 2023/01/12(木) 11:49:49.80 ID:EDZBFJssd
    先発らしいけどいけるんやろか

    【阪神・藤浪晋太郎、アスレチックスと1年契約で合意】の続きを読む

    このページのトップヘ