ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました!http://tsubamesoku.blog.jp/archives/1081262259.html

    12球団

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    e6f127d5
    1: それでも動く名無し 2023/01/02(月) 12:25:04.59 ID:DVEexbbYH
    1位 恒星
    2位 海兵隊
    3位 ドラゴン
    4位 巨人
    5位 猛牛
    6位 虎
    7位 ライオン
    8位 戦士
    9位 鷹
    10位 鷲
    11位 鯉
    12位 燕

    27: それでも動く名無し 2023/01/02(月) 12:42:12.78 ID:nw1eckb/0
    ドラゴン1位やろ

    【12球団モチーフ強さランキングwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ui
    1: それでも動く名無し 2023/01/01(日) 12:24:56.14 ID:+ZWj/S/9d
    【勝利貢献指標WARで振り返る2013~21ドラフト】12球団成功度ランキング1位は西武。最下位は意外にもあの強豪球団<SLUGGER>
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6eda0bf8bed9cd8fb031a23d86eba7d7ab96d7c

    2: それでも動く名無し 2023/01/01(日) 12:25:05.53 ID:+ZWj/S/9d
    ■1位
    西武:159.6

    ▼通算WARベスト5
    1位 源田壮亮(16年3位) 29.8
    2位 森友哉(13年1位) 29.7
    3位 外崎修汰(14年3位) 19.8
    4位 山川穂高(13年2位) 19.0
    5位 髙橋光成(14年1位) 15.9

     2013~21年のドラフトで12球団最多のWARを稼ぎ出したのは西武だった。特に13、14、16年はいずれも合計WARが35を超える大豊作。特に13年の入団選手では1位の森(19年)、2位の山川(18年)がMVPを受賞している。14年も、1位の髙橋がエース級へ成長し、3位の外崎修汰は攻守にわたる貢献で通算では山川を上回るWARを記録。16年は3位指名の源田が球界屈指の遊撃手へ成長した。高卒・大卒・社会人を問わず成功しているのも立派だが、彼らの跡を継ぐ選手が出てくるかどうかが今後のチームの浮沈を左右するだろう。

    【ドラフトが上手い球団ランキング、発表される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    t
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=022-20220124-02

    1: それでも動く名無し 2023/01/02(月) 00:08:48.94 ID:/r+8JrCZd
    慶応の廣瀬
    ENEOSの度会

    2: それでも動く名無し 2023/01/02(月) 00:09:31.83 ID:7RPq8cCq0
    報徳学園堀

    【今年の2023年ドラフトで注目してる選手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    fy7
    https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_202206050001115-4.html

    1: それでも動く名無し 2022/12/30(金) 21:44:05.28 ID:gshkC3k40
    26歳以下を抜粋
    長岡秀樹 (21) 率.241(511-123) 9本 48打点 OPS.610 2盗塁 3盗塁死
    森  敬斗 (20) 率.234(154-36) 2本 6打点 OPS.585 5盗塁 4盗塁死
    小幡竜平 (22) 率.188(69-13) 1本 5打点 OPS.455 0盗塁 0盗塁死
    中山礼都 (20) 率.198(131-26) 0本 3打点 OPS.440 3盗塁 0盗塁死
    小園海斗 (22) 率.266(473-126) 7本 38打点 OPS.662 2盗塁 2盗塁死
    土田龍空 (20) 率.248(210-52) 0本 12打点 OPS.573 3盗塁 2盗塁死
    紅林弘太郎(20) 率.224(450-101) 6本 32打点 OPS.593 2盗塁 2盗塁死
    川瀬 晃 (25) 率.278(90-25) 0本 11打点 OPS.660 2盗塁 2盗塁死
    滝澤夏央(19) 率.224(85-19) 0本 4打点 OPS.529 1盗塁 1盗塁死
    楽天 該当者なし
    茶谷健太 (24) 率.248(137-34) 1本 9打点 OPS.643 1盗塁 3盗塁死
    上川畑大悟 (25) 率.291(261-76) 2本 17打点 OPS.716 8盗塁 10盗塁死

    【NPBの次世代ショート、打撃力が低くくて鈍足だらけという風潮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2023/01/01(日) 14:15:01.30 ID:2M7Dt8Arp

    3: それでも動く名無し 2023/01/01(日) 14:16:03.00 ID:YiEEBuojM
    ほぼ野球じゃねーか

    【47都道府県別「自慢の出身スポーツ選手」発表!】の続きを読む

    このページのトップヘ