ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    金田正一

    no title

    1: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 00:58:30.88 ID:WJU4gHws0
    金田:昨年は17勝5敗、防御率1.59で最多勝と最優秀防御率の2冠に、沢村賞か。大したもんだ。一度でいいから投げ合ってみたかったよ。どっちのほうが上だと思う。

    菅野:もちろん、金田さんです!

    金田:気を遣わなくてええのよ。

    菅野:いやいや、本心ですよ!


    金田:いい子だなァ~(と満面の笑み)。だが聞いたところでは、このキャンプで「高速シンカー」を練習しているそうじゃな。ワシは反対だ。あれほどのスライダーを持っているのに、なぜそんな球が必要なんじゃ。

    5: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 00:59:43.65 ID:WJU4gHws0
    金田:さて、今年の目標は何だ。

    菅野:金田さんに言うと笑われるかもしれませんが、「200イニング、10完投、20勝」です。

    金田:目標としては最高だ。年俸12億の値打ちがあるよ。ワシは400イニング投げたけどな。

    菅野:だから、笑われちゃうって言ったんですよ!(苦笑)

    金田:ガハハハ! 冗談だよ。今年も期待しとるぞ!

    6: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 01:00:02.57 ID:WJU4gHws0

    【400勝投手カネやん「おい菅野!オレとキミ、どっちが上だと思う?」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/02/08(木) 03:20:08.68 ID:TyzOHE6Nd
    ◆週刊ポスト読者が投票したプロ野球総選挙〈投手部門・上位20人〉
    (カッコ内は主な球団。数字は票数)
    1位 金田正一(国鉄、巨人)242
    2位 稲尾和久(西鉄)98
    3位 江川卓(巨人)84
    4位 野茂英雄(近鉄)81
    5位 江夏豊(阪神、広島)69
    6位 星野仙一(中日)51
    7位 大谷翔平(日ハム)35
    8位 沢村栄治(巨人)34
    9位 村田兆治(ロッテ)25
    10位 田中将大(楽天)23
    11位 杉浦忠(南海)22
    12位 ダルビッシュ有(日ハム)20
    13位 伊藤智仁(ヤクルト)19
    14位 村山実(阪神)17
    15位 津田恒実(広島)16
    16位 堀内恒夫(巨人)15
    17位 斎藤雅樹(巨人)13
    18位 黒田博樹(広島)12
    18位 佐々木主浩(横浜)12
    20位 山田久志(阪急)11

    2: 風吹けば名無し 2018/02/08(木) 03:20:23.83 ID:TyzOHE6Nd

    【週刊ポスト読者が投票したプロ野球総選挙】の続きを読む

    1: きのこ記者φ ★ 2018/02/07(水) 11:32:31.12 ID:CAP_USER9
    テレビ朝日が1月、『プロ野球総選挙』という番組を放送したが、その結果は、投手部門の1位が今春、MLB・エンゼルスへの入団が決まった大谷翔平。
    打者部門の1位がイチロー。これに対して、往年のファンから異論が続出している。

    長年にわたって野球を観戦してきた、ファンの熱い思いをすくい取らなければならない。そう考えた本誌・週刊ポストは、1000人を対象に愛読者アンケートや読者への聞き込み調査を実施。
    その結果、選ばれたのは、テレビ番組とはまったく違ったメンバーだった。投手部門の1位は誰か。


    1位は、ご存じ「カネやん」こと金田正一(242票)。プロ野球史上唯一の400勝投手だけに、「14年連続20勝なんて、ありえない数字」(69・元メーカー)とファンも納得の様子だ。

    本人に結果を伝えると、開口一番「当たり前だろうが!」と言いつつ得意満面。
    「400勝とかではなく、技術、考え方、鍛え方、体のケアと、何をとってもワシの右に出るヤツはおらん。
    少しでもバッターの近くで投げるために、上体ではなく下半身で投げていた。

    長嶋(茂雄)が“打とうとしたらボールが消えた”と言っていたが、ボールが下から浮き上がってくるんだから、打てっこないよ。
    鉄腕だかなんだか知らないが、稲尾(和久)なんかと比べちゃいけません。大谷? テレビはシャレでやってるんだから真に受けちゃいかんよ」

    とはいえ、2位の稲尾(元西鉄・98票)が残した印象も鮮烈だ。1958年に巨人と対戦した日本シリーズでは7試合中6試合に登板。
    6、7戦は連投でいずれも完投勝利をあげ、3連敗の後の4連勝という逆転劇を果たした。82歳の往年のファンが言う。

    「1961年には78試合に登板して42勝。若いファンには想像もできない数字でしょ? 酷使がたたって選手寿命は短かったけど、今でも脳裏に焼きついている」

    巨人の名遊撃手としてV9に貢献し、監督としてもヤクルト、西武を日本一に導いた広岡達朗氏も、「大谷がスピードボールを投げるといっても、金田や稲尾は速いだけじゃなくコントロールもあった。
    先発完投して連投もしたんだから、今の過保護なピッチャーと一緒にしてもらいたくない」とピシャリ。

    3位の江川卓(巨人・84票)には、「高校時代が一番すごかった」との声が多数。

    「甲子園の江川だけだよ、本当の『怪物』は。なにしろバットにボールが当たらないんだから。バントさえできないような速球なんて、大谷にだって投げられないよ。
    高校からそのままプロに入っていれば、300勝はしたと思う」(65・自営業)
    (以下略)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180207-00000010-pseven-spo&p=1

    5

    22: 名無しさん@恐縮です 2018/02/07(水) 11:42:05.74 ID:L4c8dbdJ0
    弱小球団の国鉄で400勝

    【金田正一氏、週刊ポスト「投手総選挙一位」に得意満面 「当たり前だろうが!何を取ってもワシの右に出るものはおらん」 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/01/20(土) 16:47:30.30 ID:CAP_USER9
    金田正一氏 合同自主トレは「馴れ合いになる」と嘆く
    1/20(土) 16:00配信 NEWS ポストセブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20180120_644400.html?PAGE=1#container
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180120-00000014-pseven-spo

    合同自主トレはブームだが…
    https://parts.news-postseven.com/picture/2017/06/kaneda_masaichi.jpg

    巨人では、かつて巨大な派閥を誇った阿部慎之助や内海哲也とともに自主トレをする選手が激減している。そんな状況から選手たちの自主トレは昨年とはまったく違った様相を呈しているが、自主トレの派閥は単に選手間の個人的な仲の良し悪しを示しているわけではない。

    「自主トレは契約期間外に当たりますが、球団や首脳陣に対するアピールの側面が強い。そのため、自らを売り出したい若手選手は、人気の中心選手の自主トレに志願して参加することが多くなる。若手のなかには、ただ一緒に汗を流すだけが目的ではなく、“人脈作り”という計算もある。スター選手と親しくなっておけば、後々役に立つことがあるはず、という打算も垣間見えます」(スポーツ紙デスク)

    逆にいえば、チーム内の若手が去って行った、「阿部慎之助、内海哲也、長野久義」といった面々は、その価値がなくなったと判断されていることになる。

    ただ、この変化が理想的な「世代交代」といえるかはまだわからない。野球評論家の広澤克実氏は懐疑的な見方をする。

    「こうした合同自主トレは、むしろ中心選手にとっては足枷になりかねない。自主トレの時期にやらないといけないメニューは、選手によって違います。自分の課題が明確で、かつ一緒にトレーニングするメンバーでそれが共有できているなら問題はないが、単に一緒にいるほうが楽しくて便利という目的のことも多い。坂本勇人や菅野智之がチームリーダーの意識を持つことは決して悪いことではないが、大所帯での練習でこの時期に本人たちが本当にやらなければならないことがこなせるか。

    率直にいって、菅野に昨年以上の勝ち星を求めるのは酷でしょう。だからこそ0勝だったピッチャーを5勝できるように鍛えた方がチーム強化につながると考えて、若手と一緒にやっているはず。ただ、現役の菅野がそこまで背負いこむのは無理がある。逆に本人の成績に悪影響を及ぼす可能性さえある」

    実際、一昨年のオフに大人数での自主トレに参加した結果、2桁勝利を逃した菅野は昨オフ、少人数での「群れない自主トレ」に戻し、結果として最多勝・最優秀防御率の2冠、沢村賞の栄光を勝ち取っている。

    “チーム”を結成して率いることが、成績を上向かせるとは限らないのだ。400勝投手のOB・金田正一氏が自主トレの実情をこう嘆く。

    ワシらが現役の時は、他チームの選手とまで合同でトレーニングをやるなんてことは絶対になかった。他球団の選手はもちろん、チームメイトだってライバルですよ。体作りひとつとっても企業秘密で簡単に教えたりはしなかったぞ。仲良くなれば馴れ合いになるし、ましてやそれが他チームの選手だったりすれば、厳しいコースを攻められなくなるじゃろう。最近の選手にはプロ意識が欠けとると常々思うが、仲良し自主トレはその象徴ですよ」

    峠を過ぎたベテランは孤立し、脂の乗りきった中心選手は若手に足を引っ張られる──そんな1年にならないか、G党の不安は今から絶えない。

    ※週刊ポスト2018年1月26日号

    8ea8cca5

    【金田正一氏 合同自主トレは「馴れ合いになる」と嘆く 「ワシらが現役の時は」】の続きを読む

    8ea8cca5

    16: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 22:59:08.29 ID:gKWEP1m20
    杉下茂 92歳
    関根順三 90歳
    吉田義男 84歳

    17: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 22:59:12.88 ID:DZtaiQvo0
    1流は体が強いってことか

    【金田正一(84)野村克也(82)長嶋茂雄(81)王貞治(77)張本勲(77) 】の続きを読む

    8ea8cca5

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)09:58:27 ID:VLd
    広島 中崎翔太(2016年~2017年)

    阪神 福原忍(2012年~2013年)

    巨人 山口鉄也(2011年~2013年)

    中日 浅尾拓也(2010年~2011年)

    国鉄 金田正一(1955年~1958年)

    福岡 サファテ(2014年~2017年)

    西武 豊田清(2002年~2003年)

    オリ 佐藤達也(2013年~2014年)

    千葉 西野勇士(2014年~2015年)

    3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)10:01:00 ID:Z6J
    国鉄で草

    【12球団最後に複数年連続50試合以上登板&防御率1点台を記録した投手】の続きを読む

    8ea8cca5

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)23:30:37 ID:Ps1
    イチローの安打記録よりも困難やろ

    3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)23:32:13 ID:jn1
    無理だろ

    【果たして金田正一の通算400勝を超える投手は現れるのか】の続きを読む

      このページのトップヘ