ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    育成契約

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5





    567: 名無しさん@おーぷん 23/08/01(火) 20:30:14 ID:RFmL
    山野泣いちゃった...

    【【祝報】ヤクルト山野太一、育成契約からのプロ初勝利に涙・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    rg

    1: それでも動く名無し 2023/07/25(火) 12:14:09.49 ID:4kPXOb+F0
    ヤクルトは25日、元オリックスでBCリーグ福島の木須フェリペ捕手(23)と育成契約を結んだことを発表した。背番号は「025」に決まった。
    静岡出身でブラジル国籍を持つ木須は、御殿場西高から17年育成ドラフト4位でオリックス入団。支配下契約は勝ち取れず、21年オフに戦力外となった。
    22年には特定の球団に所属せず、23年から独立リーグのBC・福島に所属。ここまで38試合に出場し、打率2割4分6厘、3本塁打、19打点の成績を残していた。

    木須は球団を通じ「このたび、福島レッドホープスから入団しました、木須フェリペです。
    シーズン途中での入団になりましたが、チームのために頑張りますので、よろしくお願い致します」とコメントした。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/aaf0bf782810dbc2b1960725b245e38e5040a6f6

    17: それでも動く名無し 2023/07/25(火) 12:24:06.50 ID:4kPXOb+F0
    ウエスタン・リーグでは捕手以外に内野や外野を守るなど高い身体能力を誇った。
    22年は栃木のサッカーチームに職員として加わり、今年から福島でプレーしていた。

    ヤクルトの捕手陣は現在、1軍に正捕手の中村、古賀、内山が登録されているが、
    2軍は育成の松井と橋本が故障で離脱中。西田と松本直のみで戦力の底上げが課題となっていた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ccb744898c100fe345b76806a1b5bb810d467a1d

    【【速報】ヤクルトが元オリックス・木須フェリペ捕手と育成契約】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    5

    ヤクルトは14日、育成選手の山野太一投手(24)を支配下登録した。

    背番号は「26」となり「もう1度チャンスをいただけた事に感謝します」とコメントした。山野は東北福祉大から21年にドラフト2位でヤクルト入団。同4月1日DeNA戦に先発したものの1回1/3で5安打7失点。その後は上半身のコンディション不良で1軍登板はなく、昨季終了後に育成契約となった。今季はイースタン・リーグ10試合に登板し、2勝2敗、防御率は1・52。
    【ヤクルトが育成の山野太一を支配下登録「もう1度チャンスを頂けた事に感謝」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2022/11/12(土) 09:32:24.03 ID:RVo05RzYd

    【元ヤクルト宮本慎也さん、育成契約制度について苦言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    66

    10: それでも動く名無し 2022/10/18(火) 14:30:20.50 ID:fbvcOuAV0
    ヤクルトは18日、近藤弘樹投手、山野太一投手に来季の契約を結ばないことを通達したと発表した。
    球団は育成契約を打診する見込み。

    近藤は17年度ドラフト1位で楽天入りし、21年からヤクルトでプレー。
    昨季22試合の登板で防御率0・96の成績を残していたが、けがで離脱。今季は登板がなかった。

    20年度ドラフト2位、期待の左腕・山野は今季登板なし。
    昨季は1試合の登板で二回途中7失点と打ち込まれ、通算登板もこの1試合のみとなっている。

    16: それでも動く名無し 2022/10/18(火) 14:32:06.11 ID:fbvcOuAV0

    【ヤクルトが近藤弘樹、山野太一に戦力外通告 育成契約を打診へ】の続きを読む

    このページのトップヘ