ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    秋吉亮

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5
    https://twitter.com/SportsHochi/status/841051703600275456/photo/1

    1: それでも動く名無し 2023/02/17(金) 19:41:48.14 ID:LFCoWoDB0
    なんかあったっけ

    2: それでも動く名無し 2023/02/17(金) 19:42:03.66 ID:LFCoWoDB0
    監督すら思い出せないんやが

    【2013WBCと2017WBC、ガチで記憶に残っていない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5
    1: それでも動く名無し 2022/12/30(金) 12:53:12.63 ID:nBeOiyvMa
     ソフトバンクを戦力外となった秋吉亮投手が30日、自身のSNSを更新し、来季は独立リーグでプレーすることを宣言した。「契約の関係上、球団名は追って報告させていただきます」としたが、新天地が決まった。

    来季は選手兼投手コーチで独立リーグに復帰させていただく事になりました。これからもファンの方々に応援して頂けるように投げていきたいと思います。また兼任投手コーチということでNPBで9年間やってきたことを若い選手に教えていき、1人でも多くの選手をNPBに行けるように頑張って教えていきたいと思います」と思いを綴った。

     秋吉は2013年ドラフト3位でヤクルトに入団。トレードで2019年から日本ハムに所属し、2021年終了後に“ノンテンダー”で自由契約となっていた。その後、独立の日本海オセアンリーグ・福井に入団し、7月にソフトバンク入り。念願のNPB復帰を果たしたが、わずか3か月で戦力外通告を受けていた。

    2: それでも動く名無し 2022/12/30(金) 12:53:32.77 ID:nBeOiyvMa

    5: それでも動く名無し 2022/12/30(金) 12:54:46.58 ID:w0Up+v1ga
    本人もNPB復帰は諦めてるっぽいな

    【ソフトバンク戦力外の秋吉、独立リーグで選手兼投手コーチに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ku
    1: それでも動く名無し 2022/12/24(土) 14:56:42.50 ID:7fD/KpuJ0EVE
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c965e12875dacb9d3ba00e091ddb9c57a1e5edcd

     日本ハムからFA宣言した近藤健介が5球団による争奪戦の末、ソフトバンクに入団した。大きな期待を受けて今後の活躍が期待される一方、かつてのスター選手たちが戦力構想から外れる形で退団した。NPBで現役続行を望んでいるが、現時点で所属先は決まっていない。平田良介、山口俊、井納翔一、秋吉亮……彼らに朗報は届くだろうか。
    ※カッコ内は最後に所属した球団

    【平田良介、山口俊、井納翔一、秋吉亮…NPBで現役続行志願の選手たちの去就】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    秋吉亮
    1: それでも動く名無し 2022/12/10(土) 11:56:48.24 ID:m/YZ4ZDD0
    いっぱい投げてた

    2: それでも動く名無し 2022/12/10(土) 11:57:09.57 ID:dMlMkdWhD
    変な髭

    【秋吉亮(ヤクルト→日ハム→ソフトバンク)の思い出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5
    1: それでも動く名無し 2022/11/16(水) 16:58:34.54 ID:MDm7nPdKr
    ソフトバンクを戦力外になった秋吉亮投手が16日、8日に行われたプロ野球12球団合同トライアウト(楽天生命パーク)の結果を自身のツイッターで報告した。

     秋吉は「11月8日にトライアウトを受けました。しかし、電話は鳴ることはありませんでした…。トライアウトは今出せる力を出してきました!」とつづった。

     そして「今後の事はまだ決まっていませんが、まだ野球は続けたいと思っています。どのような形で野球を続けられるかはまだわかりませんが、決まり次第ご報告させていただきます。これからも応援していただけると幸いです」と決意を記していた。

     昨季限りで日本ハムをノンテンダー(自由契約)となった秋吉は、今季から独立リーグの福井でプレーし、NPB復帰を目指していたが、今年7月にソフトバンク入団。しかし、わずか2試合の登板で防御率13・50に終わっていた。

     トライアウトでは、巨人・平間隼人内野手、元楽天・田中燿飛外野手、ヤクルト・中山翔太外野手と対戦。平間を見逃し三振、田中を遊ゴロに抑えたが、中山には右前打を許した。

     降板後、投球時には足が震えていたと明かし「1軍のマウンドよりも緊張しました。まだ野球がしたかったのでトライアウトを受けました」と話していた。

    【秋吉亮、トライアウトの結果「電話は鳴ることはありませんでした…」】の続きを読む

    このページのトップヘ