ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    甲子園



    1: 風吹けば名無し 2017/04/24(月) 20:10:52.67 ID:dHGdsebn0
    あれより上手いのいたら教えて

    3: 風吹けば名無し 2017/04/24(月) 20:11:38.54 ID:dHGdsebn0
    誰かいないか

    【甲子園史上一番守備上手かった選手って町田なの?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/04/24(月) 20:13:35.84 ID:QVf+btWh0
    台湾代表招聘

    83: 風吹けば名無し 2017/04/24(月) 20:30:48.99 ID:BdawdKos0
    >>1
    いいな
    昔みたいでいい

    4: 風吹けば名無し 2017/04/24(月) 20:15:51.82 ID:Wfo7FaFCp
    日本の高校全校出場
    1625b5e807889a8f159ed0dc1f1c52c8-e1406990678283

    【夏の甲子園100回記念大会に導入してほしいこと】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)00:06:14 ID:dxK
    清原(18) 甲子園歴代最多本塁打
    桑田(18) 甲子園歴代最多勝、本塁打2位
    松井(18) 5打席連続敬遠、通産60本
    中田(18) 1年から強豪大阪桐蔭の4番、通産87本
    松坂(18) 神宮春夏国体四冠、高校40勝1敗 防0.87 奪三振率10.37
    斎藤(18) ハンカチフィーバー、後のメジャーリーガー田中に投げ勝つ

    どれ欲しい?
    てかどれが競合する?

    6: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)00:08:42 ID:EMn
    松井一択、桑田は大学行くいうから下位でこっそり取ったる
    0192

    【もし来年のドラフトに清原(18) 桑田(18) 松井秀(18) 中田(18) 松坂(18) 斎藤(18)がいたら】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)13:02:19 ID:PQi
    上位候補なのはわかるけどこいつに一位競合とか?

    2: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)13:03:44 ID:1Fp
    筒香より上清原松井より下やから競合はするやろ
    高卒でプロなら
    20150720-OHT1I50085-L

    【清宮って一位競合するレベル?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/04/21(金) 02:03:00.09 ID:vX+JRfDZ0
    尾道高校、そうとく高校

    3: 風吹けば名無し 2017/04/21(金) 02:03:37.54 ID:z24EVIHX0
    一関一高
    1625b5e807889a8f159ed0dc1f1c52c8-e1406990678283

    【地元の高校で、甲子園まであと1歩じゃなくて3歩だよね、って高校】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/04/07(金) 04:07:12.97 ID:uFbqN4vea
    ◇早実の清宮、センバツ敗退で「弱点」浮き彫り

    果たしてプロで通用するのか? 不安を残して早々と怪物が甲子園を去った。

    今秋ドラフト1位候補だった高校通算79本塁打の清宮幸太郎一塁手(3年)を擁する早稲田実(東京)は
    3月27日に行われた選抜高校野球2回戦で東海大福岡に8─11で敗れ、姿を消した。
    清宮は5打数2安打で打点0。
    4打数1安打だった1回戦の明徳義塾(高知)戦も含め打点はなく、本塁打もなかった。

    1回戦ではあと1アウトから相手の失策で逆転勝ちにつなげる粘りを見せた早実だったが
    2回戦は反撃も一歩及ばず。清宮は「めちゃくちゃ悔しい。
    相手投手にうまく投げ分けられた。ツボにはまってしまったかな」と振り返ったように
    東海大福岡の右サイドスロー安田大将投手(3年)にうまくタイミングを外された。
    安田の直球は120キロ台だが、絶妙にコントロールされた外角への変化球と内角高めの直球で抑え込んだ。

    第3打席の右中間への三塁打は、外野手が打球を見失ったもので、実質は1安打。
    この対決から清宮の欠点が浮き彫りにされた。
    典型的な「ローボールヒッター」で、インハイが苦手。
    特に横手から胸元に浮き上がってくるような直球は、バットの芯で捉えられない。
    逆に低めの球は、速いスイングと柔らかい手首の動きで、うまく拾える。
    インハイに切れる球を投げる投手の攻略が課題となる。

    この弱点を克服しないとプロでは難しい。
    さらにプロ入りへのネックとなるのが、一塁手というポジションだ。
    ここには守備に難があっても破壊力のある強打者がひしめいている。

    いくら人気があっても、一塁しか守れない高校生をドラフト1位で指名する球団があるかどうか。
    プロ入り後の成長を見込んでも、そこまで我慢できる球団があるのか疑問だ。

    夏に向かって再起を目指す清宮だが、今大会で弱点を知った各高校に打ち勝つのは難しそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170406-00000002-sundaym-spo
     
    m20150726046_2015072604608

    2: 風吹けば名無し 2017/04/07(金) 04:09:07.40 ID:Dtwrp8FFa
    5~8球団と予想

    【早実・清宮1位指名ゼロも…センバツで弱点浮き彫り、一塁専はリスク高】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)20:21:27 ID:FIT
    どうよ?

    2: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)20:27:21 ID:bZH
    大阪桐蔭以外の大阪の高校に清宮がいればワンチャンあったかもな
    1625b5e807889a8f159ed0dc1f1c52c8-e1406990678283

    【マジで夏の甲子園、大阪の枠増加とか真剣に考えないといけないよなそろそろ・・】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 14:59:08.67 ID:CAP_USER9
     ◇第89回選抜高校野球大会・決勝 大阪桐蔭8―3履正社(2017年4月1日 甲子園)

     第89回選抜高校野球大会は1日、甲子園球場で決勝が行われ、大阪桐蔭が8―3で史上初となった履正社との大阪勢対決を制し、2012年の第84回大会以来5年ぶり2度目の優勝を飾った。8回に同点に追いつかれたが、9回に1死二塁から代打・西島が勝ち越し2ランを放って試合を決めた。履正社は終盤に粘りを見せたが、春夏通じて初の全国制覇を逃した。

     大阪桐蔭は初回、先頭の藤原(2年)が履正社の先発・竹田(3年)のカウント2―2からの5球目の変化球をフルスイングし、右翼席へ飛び込む先頭打者本塁打で先制。2回には2死から7番・坂之下(3年)が左翼席へソロ本塁打を叩き込み、追加点を挙げた。藤原は6回には無死走者なしからソロ本塁打を右中間スタンドに放ち、センバツ決勝では史上初となる個人での1試合2本塁打を記録。8回に3―3の同点とされたが、9回1死二塁から代打・西島の左越えへの2ランなど6長短打で一挙5点を挙げて勝ち越しに成功した。

     3月29日の準々決勝から2戦連続で完投していた大阪桐蔭のエース右腕・徳山は初回から3者連続三振に斬って波に乗ると、5回まで無安打に抑える快投。8回に4本の長短打で3失点を喫して降板したが、9回は注目の“三刀流”根尾(2年)が無失点に抑えて試合を締めくくった。

     履正社は打線が大阪桐蔭・徳山の前に7回までわずか2安打と沈黙していたが、8回2死一、三塁から若林(3年)、浜内(2年)の連続適時打で試合を振り出しに。しかし直後の9回に先発の竹田がこの日4本目の本塁打を打たれるなど踏ん張れず、初頂点にはあと一歩届かなかった。


    スポニチアネックス 4/1(土) 14:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000114-spnannex-base

    ▼決勝 2017/04/01(土) 大阪桐蔭(大阪)-履正社(大阪)

    大阪桐蔭 1 1 0 0 0 1 0 0 5 8
    履 正 社 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3

    【投手】
    (大)徳山、根尾-福井
    (履)竹田、松井-片山

    【本塁打】
    (大)藤原1号ソロ(1回、竹田)、2号ソロ(6回、竹田)、坂之下1号ソロ(2回、竹田)、西島1号2ラン(9回、竹田)
    (履)

    http://www.sanspo.com/high-baseball/senbatsu89/score/kekka170401_1.html
     
    u[

    7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 14:59:56.57 ID:ukmKXTuS0
    履正社は9回でピッチャー変えるべきだった

    【決勝戦 大阪桐蔭8―3履正社 大阪桐蔭5年ぶり春制覇!西島の9回代打2ランで大阪勢対決制した】の続きを読む

      このページのトップヘ