ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    田中正義

    1: ななし 2016/09/28(水) 06:55:25.90 ID:NmhkLJ3U0
    65

    創価大・田中正義4日3登板フル回転「先発→救援→中1日→先発」で復活証明
    http://www.daily.co.jp/baseball/2016/09/28/0009531415.shtml
    これほどのフル回転は初体験。
    岸雅司監督(61)から「今日でお前の野球人生が変わるかもしれないぞ
    と告げられ「僕もそう思います」と答えてマウンドに向かった。

    小川(ヤクルト)ら歴代エースは経験した道。

    右肩炎症の故障明けの不安も吹き飛ばし、指揮官は「また、違う正義ができたのでは」と、成長を確信した。

    2: ななし 2016/09/28(水) 06:56:09.76 ID:2fbaaLyK0
    僕もそう思います(皮肉)

    6: ななし 2016/09/28(水) 06:56:54.76 ID:8K2oG01N0
    壊れる!壊れる!

    【創価大・田中正義、4日3登板フル回転 監督「今日でお前の野球人生が変わるかもしれないぞ」】の続きを読む

    : 風吹けば名無し
    48

     今秋ドラフト最注目の創価大の最速156キロ右腕・田中正義投手(4年)が10日、東京新大学野球秋季リーグ戦の初戦、高千穂大1回戦(埼玉・岩槻川通公園野球場)で先発し、8回2安打無四球7三振1失点に抑え、チームは6-2で先勝した。

     途中降板した今春の共栄大戦(4月23日)以来の公式戦だったが、直球の最速は153キロで、11球団のスカウトの視察が続くことになる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00000527-sanspo-base

    1: 風吹けば名無し 2016/09/10(土) 12:43:01.52 ID:745LoBiJ0
    8回1失点2被安打8K
    今日最速153キロ
    指名回避とはなんだったのか

    3: 風吹けば名無し 2016/09/10(土) 12:44:33.52 ID:wqjogPGi0
    ハムは絶対1位指名やろな

    16: 風吹けば名無し 2016/09/10(土) 12:47:51.93 ID:6edcsTAD0
    肩さえやってなければ文句無しで1位なのに

    【田中ジャスティス8回1失点で競合8球団へwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2016/01/15(金) 01:22:07.92 ID:0YaJak/h0.net
    中日石井スカウト 真っすぐは江川より速い

    巨人山下スカウト部長 何十年に1人の選手。160キロ出てもおかしくない。大学生だと上原(レッドソックス)の時を思い出す。
    今のストレートだけでも十分だが、変化球の精度も上がれば完璧。うちのスカウトみんな「すごい、すごい」って

    DeNA吉田スカウト部長 あれだけ速い球を投げられるのは持って生まれた才能。
    戦略の部分では違うが、12球団ほしいと思うのは確か

    DeNA武居スカウト プロで1年間戦う体力をつけて投球術も覚えたら、シーズン20勝はできる

    ロッテ永野チーフスカウト リーチが長いのは投手として有利。肘を曲げてから腕が前に出るまでのタイミングも取りづらい。
    リーグ戦は各試合1人ずつ、担当ではないスカウトも含めて全員がチェックする体制にする

    img_0cb5285e835a0871a160d4d019f9076c343257-e1431352717334

     

    【12球団競合あるぞ! 田中正義投手】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2016/01/09(土) 13:18:16.21 ID:RfUeKBVX0.net
    ヤクルトが今秋ドラフトの目玉、最速156キロ右腕の創価大・田中正義投手(3年=創価)をスカウト2人体制で徹底マークすることが8日、分かった。
    登板試合をくまなくチェックすることが可能になるだけでなく、故障の有無や他球団の動向まで田中に関する情報を網羅する狙いがある。
    鳥原公二チーフスカウト(61)は「2人で見ていくというのは、初めてのことになる。情報を多く集めたい」と、12球団が1位競合する可能性のある逸材を徹底的に追うつもりだ。
    従来は各選手に対して、エリア担当である1人のスカウトがチェックする形だった。
    ドラフト会議直前であれば、対象の選手に対して複数の担当者が状態を見極めることはあるが、同スカウトは
    彼は怪物。ヤクルトの先発ローテの一角を狙える能力も持っている。(元巨人の)江川みたいに入団してすぐに活躍できる」と高く評価。
    半年以上も先のドラフトではあるが、今から厳戒態勢を敷く。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160109-00000010-nksports-base

    img_0cb5285e835a0871a160d4d019f9076c343257-e1431352717334

     

    【ヤクルト、田中正義をスカウト2人体制で徹底マーク】の続きを読む

      このページのトップヘ