ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました 右のサイドバーの上部付近に設置しています 荒らし対策で回線事規制してるIPがあります。数日程度で解除致します

    武内夏暉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    常廣(青学) 9試合 3勝3敗 42.2回 47奪三振 20四死球 1.69
    西舘(中央) 8試合 3勝2敗 57回 60奪三振 9四死球 1.11
    武内(國學) 10試合 5勝2敗 55.2回 43奪三振 15四死球 0.97
    細野(東洋) 6試合 1勝2敗 39回 40奪三振 22四死球 1.38
    下村(青学) 7試合 2勝2敗 47.1回 39奪三振 16四死球 1.71
    草加(亜細) 8試合 5勝3敗 63.1回 35奪三振 13四死球 1.42
    西舘(専修) 7試合 3勝3敗 62.2回 53奪三振 17四死球 1.01

    【東都七人衆の今秋成績、ガチで高次元すぎるwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2023/10/26(木) 06:33:31.02 ID:7d0DaSkt0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bde3f251501e2029b02e4deea6efd820394e91b7

    ヤクルトは1位指名を公表しなかったが、国学院大・武内の指名が濃厚となった。

     都内の球団事務所で行われたスカウト会議に参加した高津監督は具体名は挙げずも「みんなの意見が一致した。一番いい選手」と説明。力強い直球と抜群の制球力が魅力で、先発できる左腕はここ数年の補強ポイントと合致する。

     西武、ソフトバンクが公表済みで競合は確実。「引っ張っていける選手を獲得できたら」と指揮官自らクジを引く。

    images
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f07bc7b711e5a3669d3246857ae40706fe64f67 【【鷹猫燕】ヤクルトも国学院・武内指名へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    hr
    1: それでも動く名無し 2023/10/24(火) 05:29:21.20 ID:pMFlHKj50
    https://news.yahoo.co.jp/articles/528e15d7da23847c2415a793ddcb6a4dce74f70a

    26日に東京都内で開かれるドラフト会議で、ソフトバンクが国学院大の武内夏暉投手(22)=福岡・八幡南高=を1位指名することが濃厚になった。23日にペイペイドーム内の球団事務所で開いた編成会議で、複数の候補から一本化したとみられる。

    【関連】武内投手ってこんな人

     北九州市出身の武内は身長185センチの大型左腕。最速153キロを誇り、チェンジアップ、フォークなど変化球も多彩。制球力の高さも魅力だ。高校時代に甲子園出場経験はないが、大学では2年から公式戦で登板し、4年時は日米大学野球で救援陣の一角として日本代表の優勝にも貢献した。

     豊作と言われる今年のドラフトは、青学大の常広羽也斗投手(大分舞鶴高)、下村海翔投手(福岡・九州国際大付高)の両右腕ら東都大学リーグの九州出身選手を中心に即戦力投手がそろう。3年連続でリーグ優勝を逃したソフトバンクは最終的に地元福岡出身の武内を先発左腕として高く評価したようだ。

    【ソフトバンクが國學院大學・武内夏暉をドラフト1位指名へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    i
    1: それでも動く名無し 2023/10/24(火) 17:11:57.16 ID:DNdYkCKT0
    西武は24日、26日のドラフト1位指名について、国学院大・武内夏暉投手を指名すると公表した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7cfe051566a8b921dbbad2bdafc5ab0b56fab2b6

    4: それでも動く名無し 2023/10/24(火) 17:13:32.31 ID:DNdYkCKT0
    26日に東京都内で開かれるドラフト会議で、ソフトバンクが国学院大の武内夏暉投手(22)=福岡・八幡南高=を1位指名することが濃厚になった。
    23日にペイペイドーム内の球団事務所で開いた編成会議で、複数の候補から一本化したとみられる。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/528e15d7da23847c2415a793ddcb6a4dce74f70a

    10: それでも動く名無し 2023/10/24(火) 17:14:56.92 ID:DNdYkCKT0
    渡辺久信GMは「数多くいる有力候補の中で、今年は武内くんが最も実力があると評価しました。
    左の先発をもう少し厚くしたいと考えているなかで、即戦力の投手として合致していますし、
    強いストレートと、変化球が多彩で、どの球でも決め球に使える制球力の高さが魅力です」と評価した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2a253a545d7320fac29bd7015e90a3fb2446445b

    【【西武】国学院大・武内夏暉のドラフト1位指名を公言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    y
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/hs_other/2023/05/10/2023_153/

    (1)青山学院大学・常廣羽也斗投手  

    言わずと知れた大学球界屈指の本格派右腕です。「勝てる投手」としても評価は高く、春秋の「戦国東都」を連覇した原動力となっただけでなく、6月の全日本大学野球選手権ではチームを日本一に導き、MVPを獲得。7月の日米大学野球選手権でも侍ジャパン大学日本代表の一員として、敵地優勝を達成したことも記憶に新しいです。 「間違いなく開幕ローテに入って10勝できます。唯一の気がかりはすでに広島が1位指名を公表していることから、抽選が避けられないこと。しかしリスクを背負わなくてはいい投手は獲れない。高津監督には果敢に抽選に臨んで欲しいですね」

    (2)青山学院大学・下村海翔投手  

    チームメートの常廣投手の方がメディアを賑わせていますが、実戦派としての能力は下村投手の方が上、と話すスカウトもいます。身長174センチと上背こそありませんが、MAX155キロと球威は十分です。 「先発だけでなく中継ぎでも十分いけます。使い勝手も良く、50試合ぐらい登板しているイメージも湧いてくる。常廣投手もそうですが、大学の先輩にあたる石川雅規投手が現役にいるのも心強いでしょう。日米大学野球では当落線上から代表入りして、結果的にはMVPに輝きました。メジャー予備軍を封じ込めた投球は本物です」

    (3)亜細亜大学・草加勝投手  最速153キロで大崩れすることなく、しっかりとゲームメークする「亜細亜のミスター完封」。コントロールの良さは起用する側からしたら大きいでしょう。 「厳しさに定評のある亜細亜大学の野球部で4年間、必死に練習を積んできたメンタルの強さも魅力的です。高津監督の後輩にあたり、野球界には『信頼の亜細亜ブランド』があるので失敗は考えにくい。ローテで10勝はいけるんじゃないでしょうか」

    (4)国学院大学・武内夏暉投手  古くは金田正一投手から、近年は石川雅規投手と、サウスポーのレジェンドこそスワローズの歴史。そんな系譜を辿りそうな逸材こそ、武内投手です。 「東都の左腕では東洋大の細野晴希投手が当初は人気ナンバーワンでしたが、制球力に優れて安定性に勝る武内投手がそれを上回った印象です。国学院大学からは清水昇投手がドラフト1位で入団し、4年連続50試合登板と主力投手になっていますし、武内投手にとっては入団後も、心強い存在になるのではないでしょうか」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/156bc3449aa082394fb78d2bad04c2cc5ca3916f
    【ヤクルトにドラフト1位推したい「即戦力4投手」】の続きを読む

    このページのトップヘ