ge

1: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:21:38.78 ID:KbKobNj50
今秋ドラフトで指名のなかった立大(東京六大学)のスラッガー、山田健太内野手(4年、大阪桐蔭)が社会人野球の名門、日本生命(大阪市)の入社試験を受けることが8日、わかった。

【写真】大阪桐蔭「最強世代」の一人、山田健太

大阪桐蔭高時代は、根尾昂内野手(中日D1位で入団)、藤原恭大外野手(ロッテD1位で入団)、横川凱投手(巨人D4位で入団)、柿木蓮投手(日本ハムD5位で入団)らと夏の甲子園優勝に導いたメンバーの一人だったが、山田は立大に進学した。

2: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:21:55.76 ID:KbKobNj50
入学直後の春にデビューし、打率・376(4位)、2本塁打、7打点。秋は・333(5位)、4打点で一塁手のベストナイン、2年秋には二塁手でベストナインに選ばれ、4年時には大学日本代表の主将を務めた。4年間通算は現役最多の85安打で、9本塁打、38打点という数字を残した。

183センチ、87キロで希少な右投げ右打ちの内野手として注目され、大学日本代表仲間の早大・蛭間拓哉外野手が「山田はジャニーズ系」という甘いマスクも話題になったが、ドラフト会議では指名がなく、勧誘のあった社会人8社から日本生命に絞り、12月中旬の入社試験の受験を決めた。

6: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:22:22.42 ID:WHY0cB7v0
結局何で指名漏れしたんや
流石に漏れるレベルの選手ちゃうやろ

9: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:22:37.46 ID:KbKobNj50

【大学日本代表の山田健太、日本生命受験へ】の続きを読む