ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    今シーズンの順位予想のアンケートしてます 記事から投稿はこちらhttp://tsubamesoku.blog.jp/archives/1065193588.html PCの左サイドバーからも投稿できます

    成田翔

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 22:54:57.77 ID:fVMZCiwR0.net
     ロッテがドラフト3位で指名した秋田商高・成田翔投手(17)=170センチ、70キロ、左投げ左打ち=の入団が4日、決まった。秋田市内で交渉に臨み、契約金5000万円、年俸600万円で合意した。

     成田は「本当に嬉しいです。しっかりと体作りをして、最初からアピールをしていきたいです。今は両親への感謝の気持ちで一杯ですし、今後も支えてくれた皆様への感謝の気持ちを忘れずに投げたいと思います。好きなロッテのお菓子はチョコパイです」と意気込んだ。

     (金額は推定)

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20151104/mar15110418420002-n1.html

    ar

     

    【【朗報】ロッテ成田翔「好きなお菓子はチョコパイ」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/21(水) 12:05:59.21 ID:6OnXed5qM.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151021-00000072-nksports-base

    ◆CSで投げたい/秋田商・成田翔投手

     社会人入りが有力だったが、甲子園や日本代表で刺激を受け、プロへの夢が膨らんだ。
    小学生のころからの憧れでした。自分で決めたことなので責任を持ちたい。(指名)順位は関係ない。どこの球団でも、入ったら早く上に上がって結果を出したい」と夢を広げた。

     一方で「今までで一番緊張しています」と不安も隠さない。ただ一途にプロ指名を信じ、体力強化中心の練習を毎日2~3時間こなし、プロになる準備を進めている。
    向かっていく気持ちは負けない。先発を任されたら100勝投手を目指したい」とアピール。さらに「いつか自分もクライマックスシリーズで投げたい」と、高校の大先輩、ヤクルト石川を目標に掲げた。

    ar

     

    【秋田商・成田12球団OK「CSで投げたい」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 06:28:53.70 ID:tBOnXcFB0.net
    http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2015/09/27/0008434246.shtml

     高校日本代表として準優勝したU-18ワールドカップ後、2日間のオフで練習に復帰。その後に習得したチェンジアップを有効に交えて快投につなげ「真っすぐのキレも伸びもあった。持ち味である三振を取れるピッチングができてよかった」と胸を張った。

     大会後にプロ志望届を提出することも明言。「楽しみ。今のままだと全然通用しないので、とにかく体作りをしないといけない」と、上を見据えた。
    やったぜ

    +6+

     


    【【朗報】成田くんプロ志望確定】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 06:36:10.00 ID:C6YwcZLW0.net
    http://www.yomiuri.co.jp/local/akita/news/20150915-OYTNT50206.html?from=tw

     8~9月の野球18歳以下ワールドカップ(W杯)日本代表に県内から初めて選ばれ、準優勝に貢献した秋田商高の成田翔投手(3年)が、10月22日のプロ野球・ドラフト会議に向け、プロ志望届を提出する意思を明かした。W杯での経験を糧に飛躍を期す成田投手に、目標や進路を聞いた。

     ――5回(2試合)を投げて無失点、8奪三振のW杯での投球を振り返って。

     「直球、カーブ、スライダーを低めに集められた。体の大きい選手が多かったが、外角に制球良く投げれば通用すると感じた

     ――トップレベルの選手と練習して何を感じたか。

     「練習での気合の入り方やがっちりした体格の選手の多さに驚いた。ゴムのチューブを使ったトレーニングなど初めて見た練習もあったので参考にしたい

     ――W杯では周囲からの注目度も増した。

     「多くの人が応援してくれることに感謝し、自分を見失わないようにして投げることを心がけていた

     ――秋田商での約2年半を振り返ってほしい。

     「妥協せず、厳しく練習することで成長できた。他校に負けたくないという気持ちを強く持ち続けた

     ――プロ志望届を出す予定はあるか。

     「提出期限(10月8日)直前までチームや家族と話し合うつもりだが、自分としては出すつもりだ。ユニホームが変わっても、また甲子園で投げてみたい

     ――将来、どんな投手になりたいか。

     「高校の先輩の石川雅規投手(東京ヤクルト)のように、制球力で抑えられる投手を目指したい

     ――今月27日からは国体に出場する。意気込みを。

     「3年生と一緒に試合ができる最後の機会。これまで支えてもらった分も感謝しながら、打者に向かっていく強気の投球をしたい
    やったぜ

    ar

     

    【秋田商の成田翔がプロ志望届提出!!!】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/07(月) 13:38:51.23 ID:5gTnYQ9/0.net
    U18W杯日本代表選手の志望進路は以下の通り。

    【投手】
    佐藤 世那(仙台育英)=プロ
    成田  翔(秋田商)=社会人
    高橋 樹也(花巻東)=プロまたは社会人
    小笠原慎之介(東海大相模)=プロ
    上野翔太郎(中京大中京)=大学
    高橋 純平(県岐阜商)=プロ
    森下 暢仁(大分商)=大学
    勝俣 翔貴(東海大菅生)=プロ

    img5_1

     

    【【悲報】秋田商、成田は社会人へ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 07:57:25.04 ID:3V/mBor7d.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000001-sanspo-base

     秋田商の小さな左腕エースといえば、現プロ野球ヤクルトの石川。成田翔は社会人野球志望だが、愛称はもちろん、「石川2世」だ。甲子園行きを決めた直後、石川からスポーツドリンク20箱が贈られた。秋田大会中、成田翔は気温32度の中での登板で足がつったことがあった。熱中症対策と水分補給は甲子園でも課題の一つ。関西入り後は毎日2本ずつ愛飲し、この日の熱投につなげた。

     2年前、1年夏の富山第一戦では2回無失点だったが、夢にまでみた甲子園初白星。石川の「甲子園1勝」に肩を並べても満足はしていない。

     「並んだ意識はない。(石川は)全てが上回っているので。1つずつ勝ち上がりたい

     100年前の第1回大会で秋田中(現秋田高)は準優勝に終わった。悲願の全国制覇を目指し、秋田商の小さなエースが奮投する。

    twu


    【成田翔くん、社会人志望だった】の続きを読む

      このページのトップヘ