ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    ヤクルトニュース

    no title

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/15(土)17:15:52 ID:MU0
    天正四四六年 長月 拾伍日

    秋の十五夜、月見にて涼みたいではないか。将小川、並びに敵将金本は此れに合意。夜には雲間も切れると信じ、此の二人は空を見上げる。拠って合戦、昼の開戦と相成らん。
    甲子園要塞にて待ち受ける豊臣軍に対し、再びの攻撃を挑む一行は其の先鋒を薙刀使い山中と置く。然し豊臣軍もまた、薙刀使い青柳を繰り出すではないか。
    だが暴れん坊馬連手院、其の薙刀の振り方に物言い。其れは太鼓持ち秋吉と薙刀使い山中の中間、薙刀使いと名乗るなど烏滸がましい。
    其の為暴れん坊、さっさと引っ込んでしまう。此れに狼狽したのは薙刀使い。二つ名などどうでも良いではないか。援護をしてはくれぬのか。

    この間隙を見逃さなかったのは豊臣軍。早速糸使い糸原が山中の薙刀を絡め取ると、全国記録保持者植田が囮作戦を炸裂。すると鼠小僧大山が鳴動、この隙に糸原が本陣に突っ込む。
    然し直ぐ様反撃に出る一行。優しき剛力羅が青柳を引っ叩くと、次いで小僧宮本が此れを切り裂く! そして扇の要中村、間髪入れずに青柳を切り抜き戦線を立て直す!!
    更には第三戦線、伴天連思想青木が長距離射撃を放つと、十八番山田は若き将陽川への長距離射撃を直撃させる! 更には天才川端が青柳の毛を切り裂く暴挙、戦況をひっくり返すことに成功!
    此れに平穏を取り戻した山中、ばったばったと豊臣軍を薙ぎ倒していく。第六戦線まで順調、すると第七戦線には優男岩崎に対し、一行が襲撃をかける。
    先ず山田が第一陣に歩みを進めると、優しき剛力羅が飛鳥文化攻撃、川端が更に追撃。此処で満を持して現れたのは薙刀使い牴牾は居なくなったな、と満足気な暴れん坊馬連手院だ。
    手にした棍棒で一振り岩崎を殴ると、即座に撤収。此れには一行、豊臣軍、共に唖然である。此の間隙、歌術使い西浦はのっそりと大山に接近、耳元で美声を披露、即死!!

    然し此れに影響を受けたのは大山だけではなかったのだ。其れを証明するは守護の陣、なんと山田が鶻伊藤の攻撃に気付かず、討ち死にしたのである!!
    状況悪化、山中は撤退を余儀なくされる。然し此処は雨使い破風が凌ぐ。――両将は、月見は出来なそうだと涙に暮れた。
    第八戦線、猛牛近藤が進撃。然し徳川軍、此の対策として火を用意! 肉の焦げる良い匂い。然し焼肉弁当とまでは至らず、近藤は牛車にて自己再生を行うのであった。

    第九戦線、甲子園要塞の土に降り立つのは和尚だ。守護から流れ始めた悪しき流れは、守護の最奥に至った和尚が止めるのみ。
    薙刀使いの奮闘を見過ごせはせぬ。故に挑む和尚は、首三つにのみ其の神経を尖らせていた。

    【 ̄│ 石 │ 山 │ 本 │ 願 │ 寺 │ ̄】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/09/14(金) 12:33:26.74 ID:vhSJadc50
    プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「最後の晩餐」です。

    ヤクルト・鵜久森淳志外野手

     うーん……。難しいですね。人生最後の食事ですか? 焼き肉と迷いますけど、おすしを食べたいですね。日本ハムで北海道にいたときから通っている店があるんです。
    『帆掛鮨』さんというところなんですが、本場だからこその味という感じで。
    もともとジャイアンツにいた古城さんに連れて行ってもらったのが始まりで、ヤクルトに来てからもオープン戦などで、年に1回は行っています。

     最後に食べたいネタは平目ですかね。ゆず塩で食べるんですが、すごくおいしくて。こんな話をしていると食べたくなりますね(笑)。
    ときどき食材も送ってもらったりしていて、ほっけなんかすごく大きい。人生の最後はおすしを食べて楽しみたいです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180914-00000011-baseballo-base

    45

    4: 風吹けば名無し 2018/09/14(金) 12:34:40.14 ID:dIB+8YrXM
    うまそう

    【ヤクルト・鵜久森淳志外野手「平目をゆず塩で食べるとすごくおいしい」 】の続きを読む

    i

    1: 風吹けば名無し 2018/09/14(金) 12:35:24.09 ID:wLvMLmOcr
    神宮借用は70日間に=東京五輪・パラリンピック組織委
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072500610&g=olp

    4: 風吹けば名無し 2018/09/14(金) 12:35:55.64 ID:wLvMLmOcr
    2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会による神宮球場(東京都新宿区)の借用期間が、20年7月6日~9月13日の70日間になることが25日、分かった。
    五輪やパラリンピックの期間中、同球場は来賓の待機場
    所や資材置き場として活用される予定。


    神宮球場を本拠地とするヤクルトは、プロ野球公式戦が中断される大会期間中を含めて長期間使用できなくなることから、
    主催試合を行う代替球場確保に向けた準備を進めている。

    45: 風吹けば名無し 2018/09/14(金) 12:42:08.09 ID:0WlOmbpW0
    >>4
    ヤクルトが借りてるだけとはいえこれヤクルトが探すんか
    かわいそうやな

    【神宮球場、五輪期間に待機所や資材置き場になることが決定していた 】の続きを読む

    935e18ad-s

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/14(金)21:06:29 ID:9Fd
    8試合55.2回 4勝2敗 1.94 K/BB8.00 WHIP0.63
    7/18 ●5回1失点
    7/26 ー7回1失点 HQS
    8/2 ○7回1失点 HQS
    8/9 ○6回3失点 QS
    8/16 ○9回無失点 完封
    8/23 ー6.2回5失点
    9/7 ●7回1失点 HQS
    9/14 ○8回無失点 HQS ←new!

    3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/14(金)21:07:12 ID:Iph
    ついに覚醒か…

    【先発復帰後の原樹理wwwwwww】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/14(金)20:52:50 ID:pQ4
    天正四四六年 長月 拾肆日

    徳川絡繰屋敷の完全攻略に成功した一行。特に来安小川、武器屋、樹羅留星人星を筆頭にした守護陣の活躍は筆舌に尽くせぬ。
    然し、其の力の代償は大きかった。樹羅留星人星は力の放出により早々に戸田の封を為され、一行から離脱。――然し、此の思いを強く感じたものが居た。
    金剛樹理である。未だ宝石のような輝きを胸に秘めた男は、次なる闘いへと感覚を研ぎ澄ませている。いざ、豊臣軍の粉砕とならん。
    一行は爪先を播磨に向ける。僧兵共に、失う物など有りはしない。虎狩りといこう。

    甲子園要塞に辿り着いた一行、即座に此れを侵攻開始! 慌てて飛び出してきた斧使い小野を早々に総叩き、豊臣軍を威嚇する。
    此れに怒りを覚えた豊臣軍、然し雨使い破風は待っていたとばかりに天を嘆かせるではないか。此れが奏功、足元が緩む。其の間隙を逃さず、原はばったばったと豊臣軍を薙ぎ払っていく!
    然し此れに助かったのは同じく小野だ。一行も攻撃こそ成功するものの、其の後の決定打が与えられない。
    第五戦線、遂に原が伴天連 奈婆呂に攻撃を受けても、何処吹く風となぎ倒す。すると何故か怒り出したのは一行だ。うちの宝玉に何をする、と斧使いに突撃をかける!!
    まずは歌術使い西浦が死者も蘇らん程の歌唱を披露すれば、苦労人井野は小野が苦しむ隙に第一陣へと進撃。すると好機と見た原、斧使いを殴り飛ばす!
    更には現れた定火消能見に対し武士坂口が進撃すると、伴天連思想青木が此れを大切断!! 一気に戦場の流れを引き寄せた。

    第九戦線、未だ破風が天の涙を止められぬと四苦八苦している最中に前線へと向かうのは和尚。制武はつかない状況ながら、抑えるのは彼である。
    ならば挑むしかあるまい。此の雨とて、火照った体を冷やすに十分。石山本願寺、勝利まで残るは首三つである。

    【 ̄│石│山│本│願│寺│ ̄】の続きを読む

    180206003

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/13(木)09:44:45 ID:csT
    プロ野球のオーナー会議が12日、都内で行われ、東京オリンピック(五輪)が開催される20年の日程について報告された。

    五輪でソフトボールが開幕する7月22日から公式戦は中断期間に入り、五輪閉会式(8月9日)から4日間の参加選手に対する調整期間を置き8月14日から再開する。
    横浜スタジアム、神宮は五輪期間に長期借用されるため、期間中に首都圏の他球団本拠地を融通する案も浮上した。
    この他、未就学児への野球振興事業、eスポーツの概要説明などが行われた。
    また、会議前に日本野球機構(NPB)の臨時社員総会が行われ、2億2000万円の黒字となる18年度予算案などが承認された。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201809130000159.html

    【ヤクルトとDeNA、東京五輪期間中は首都他球場ホーム案】の続きを読む

      このページのトップヘ