ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    スワローズニュース

    1: あちゃこ ★ 2017/10/24(火) 06:48:24.67 ID:CAP_USER9
     ヤクルトは清宮の専属広報プランが浮上した。1位で指名する清宮は重複指名が必至だが、
    球団関係者は「実力だけでなく、人気、注目度は抜群。専属広報?もちろん、
    そういうことも考えないといけない
    」と話した。

     過去には荒木大輔や由規らスター選手が入団しているが、清宮はそれ以上の注目度となる
    可能性が高い。この日は、前日に続いてスカウト会議を開きシミュレーションも行った。
    7、8人の指名を予定しているが、その半分は投手からの指名になる見込みだ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000066-spnannex-base

    ft

    21: 名無しさん@恐縮です 2017/10/24(火) 07:40:46.45 ID:9XbzOh3c0
    伊東四朗とタフマンのCMとかか

    【ヤクルト 清宮専属広報プラン浮上「そういうことも考えないと」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 11:06:26.99 ID:lZEgK7s+p
    ヤクルトが、26日のドラフト会議でBC石川の155キロ右腕・寺岡寛治投手(24)の指名を検討していることが23日、分かった。

    育成ではなく、BC石川からは初の本指名が濃厚。リーグ最低のチーム防御率4・21に沈んだ投手陣再建に向け、剛腕リリーバーの獲得を狙う。寺岡は東海大五高(現東海大福岡高)3年時に右肘を痛めた影響で、九州共立大では野手に専念。九州三菱自動車で投手に再転向。

    今季からBC石川に入団し、主にセットアッパーとして43試合、59回1/3で82奪三振、防御率1・52。スライダー、ツーシーム、フォークなど“七色の変化球”を操り、闘志を前面に出した投球が持ち味だ。

    3: 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 11:07:12.12 ID:lZEgK7s+p
     チームは都内で22日に続いてスカウト会議を行った。BC石川には米マイナー帰りの155キロ右腕・沼田拓巳投手(23)ら原石が多く存在。来季新監督の小川SDは「独立には、今年けっこう(候補が)いるんじゃないか」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000013-sph-base

    hh

    25: 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 11:14:38.21 ID:jcuQ7jO20
    九州三菱自動車からBC石川に入団てめっちゃ思い切ってるな

    【ヤクルト、BC石川155キロ右腕・寺岡の指名を検討 】の続きを読む


     ヤクルトは都内の球団事務所でスカウト会議を開いた。1位指名は早実・清宮で決まっており、この日は約70選手のリストを作成し、その中から外れ1位候補として10選手前後をリストアップした。

    立命大・東や中大・鍬原、明大・斉藤らの即戦力投手に加え、東京六大学リーグの本塁打記録にあと2本に迫る通算21本のスラッガー、慶大の岩見も外れ1位候補に名を連ねた。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/23/kiji/20171022s00001173459000c.html

    66

    1: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 06:07:36.43 ID:rC8npbtRK
    これハズレのハズレも決めといたほうがええんちゃうか?

    6: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 06:10:32.69 ID:RoLuoSYJa
    岩見
    田中弟
    これワイがほちぃのと株ってるわ、ヤクさんセンスええで

    【ヤクルト、ハズレ1位は慶大の岩見も 】の続きを読む

    2: 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 00:11:52.77 ID:Bo7U0Bo30
    これほんと草

    【真中「人間的に駄目だとは思ったが試合後にロッテの試合結果は見ていた」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 18:10:57.14 ID:MeQbXmQm0VOTE
    振れ! 振れ! ヤクルト! 神宮外苑での秋季練習第2クールが20日、始まり、新たに就任した宮本慎也ヘッドコーチ(46)の方針で、約1時間のノンストップ打撃を敢行した。第1クールと比べ、スイング数はおよそ4倍。
    11種類のメニューを用意し、4~5分×13セット。
    これまで2か所でフリー打撃を行っていた室内練習場は一変し、各所で打球音が響き渡った。

     メインは「ショートゲーム」。始動を早め、全身で山なりの緩い球を打ち返した。4か所で〈1〉ゴロ、〈2〉フライ、〈3〉ライナー、
    〈4〉逆方向の4種類。空いたスペースを使い、ティー打撃も工夫を凝らした。〈5〉連続スイング、〈6〉ワンバウンド、〈7〉高め・低め、
    〈8〉ウォーキング、〈9〉〈10〉スタンドティー2種類(二塁と遊撃方向へそれぞれライナーで打つ)、〈11〉マシン打撃と行った。

     球団史上ワースト96敗の今季、チーム打率はリーグ最低の2割3分4厘。宮本ヘッドは「
    集中的に振った方が効果がある。数多く振って、数多く打って、個々の能力を上げる。あれが平気でできるようにならないと」と語気を強めた。

     山田はこの日、計416スイング。秋季練習は残り9日間。単純計算で約3700スイング以上が見込まれる。「この時期に振り込まないといけない」と先を見据えた。(中村 晃大)

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00000340-sph-base

    2: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 18:11:41.76 ID:HFdG6i+M0VOTE
    有能

    【【ヤクルト】宮本ヘッド改革「振った方が効果がある」スイング量4倍 】の続きを読む

    t

    1: 風吹けば名無し 2017/10/21(土) 18:15:59.99 ID:BlZZS80v0
    球団ワースト記録を更新するシーズン96敗を喫し、ダントツの最下位に沈んだヤクルト。
    投手陣のコマ不足は深刻だが、終盤にエースの小川泰弘、ルーキーながらローテーションを守っていた星知弥の右ひじ骨折が発覚し、今年以上に厳しくなることが予想される。リリーフ陣も含めて、即戦力が期待できる投手の獲得は必要不可欠だ。

     一方の野手は川端慎吾、畠山和洋が故障から復帰すれば、ある程度のめどは立つ。なかなか固定できないショートと有望株の若手が少ない外野手が補強ポイントとなるだろう。
    https://dot.asahi.com/dot/2017102100023.html

    2: 風吹けば名無し 2017/10/21(土) 18:16:43.39 ID:BlZZS80v0
    【おすすめ選手・その1】
    田嶋大樹:JR東日本 投手 182cm 77kg 左投左打


     即戦力という意味では、やはり田嶋が最優先の選手となる。高校時代にひじを痛めたことはあったが、社会人では3年間故障らしい故障はなく、フル回転してきた実績には太鼓判が押せる。
    なかなかいない先発タイプの本格派サウスポーであり、100球を超えても球威が落ちず、完投能力の高さも秀でている。スピードのあるサウスポーがほとんどいないチーム事情にもマッチしており、1年目からローテーションの中心として期待できるだろう。


    【シーズン96敗…ヤクルトにおすすめしたい“あの投手” 】の続きを読む

    2

    1: 風吹けば名無し 2017/10/21(土) 08:35:28.85 ID:Vt9FXBme0

    2: 風吹けば名無し 2017/10/21(土) 08:35:56.95 ID:Vt9FXBme0
    ヤクルトは20日、神宮外苑で秋季練習の第2クールをスタートした。

     参加している11人の野手は、打撃投手が球を投げる4カ所での打撃練習に取り組んだ。
    (1)逆方向(2)フライ(3)ライナー(4)ゴロ-とテーマを設定。この4カ所に入らない選手はティー打撃と打撃マシン相手に打ち込み。
    休憩なしの振り込みで、終了したのは70分後だった。

    3: 風吹けば名無し 2017/10/21(土) 08:36:23.06 ID:Vt9FXBme0
    そろっての振り込みは新任の宮本慎也ヘッドコーチ(46)の発案だった。
    「単に振るだけではなく集中的にやった方が効果がある。秋季キャンプでもやる」と宮本コーチ。「こういう時期に振り込んでおかないといけない。1つずつ目的を持って臨めた」と山田。
    苦しい練習の効果があらわれるのは、来季だ。 (吉村大佑)

    【ヤクルト、貧打解消へ70分振りっぱなし!宮本ヘッド発案 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/20(金) 07:27:42.46 ID:CAP_USER9
    素人目には当然に見えるが、業界的にはビックリ仰天だったそうである。

    セ・リーグ最下位のヤクルトの新体制が決まり、小川淳司シニアディレクター(60)が監督に復帰し、宮本慎也氏(46)がヘッドコーチに就任することになった。

    “業界仰天”は後者の人事だという。

    「宮本さんが再びヤクルトのユニホームに袖を通すとは思いもよりませんでした」

    とスポーツ紙デスクが語る。侍ジャパン主将、2000安打、そして何よりスワローズ一筋の宮本氏がコーチになることは至って自然に思えるのだが、

    「自分に厳しく他人にも厳しい宮本は、“直言居士”でもある。
    後輩たちを厳しい言葉で叱咤する反面、選手を代表してフロントにもいろいろと注文をつけていたので、球団側も手を焼いていました。
    その上、引退後に日刊スポーツの評論家になると、球団の姿勢から監督の采配、選手のプレーに至るまで、歯に衣着せずケチョンケチョンに批判しまくった。
    あれでは、球団も宮本と関わりを持ちたくなかったはずですよ」

    それが、まさかのコーチ就任というわけ。

    もはや、“宮本”という劇薬を使わざるを得ないほど悲惨な状況だということ。ただ、いきなり監督だと、単に泥をかぶって短命で終わる可能性が高い。
    指導経験を積んでもらうためにも、ワンクッション置いたというわけです。再建が進めば、早ければ1年後にも監督に昇格するかもしれません」

    早くも現場の雰囲気は変わりつつあるらしく、

    小川監督はあくまでお飾りですから、選手たちは宮本ヘッドに戦々恐々。
    良くも悪くも家庭的で温かみのある球団カラーが一変しました。髭を蓄えていた選手は髭を剃り、茶髪の選手は黒髪に染め直しています」

    “宮本スワローズ”始動。

    「週刊新潮」2017年10月19日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171020-00531559-shincho-base
    10/20(金) 6:01配信

    http://npb.jp/bis/players/51053880.html
    成績

    74

    28: 名無しさん@恐縮です 2017/10/20(金) 08:33:33.08 ID:SkQmx3Cy0
    これほどまでの人格者がコーチを引き受けてくれるのならファンは安心だろうな

    【宮本慎也のコーチ就任に“まさか”の声 ヤクルトの事情 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/10/20(金) 07:55:54.53 ID:+d241FvA0
    ヤクルトが地獄の松山秋季キャンプを敢行する。11月2から21日までの20日間。96敗を喫した最下位からの脱却へ、SDを兼ねる小川新監督は「質も量も求めたい。とにかくバットを振ること」と神妙な表情で語った。

     期間中、休日はわずか2日。6勤、5勤、7勤で、休日にも夜間練習を課す方針だ。例年は免除となっていたベテラン勢も参加する可能性が高く、一致団結で実りの秋とする。

    2: 風吹けば名無し 2017/10/20(金) 07:56:06.48 ID:+d241FvA0

    11: 風吹けば名無し 2017/10/20(金) 07:58:27.54 ID:8u1petLMa
    ヤクルトの選手は意識変えなあかんわな
    荒療治で変わるんかは知らんが

    【ヤクルト、地獄の秋キャンプ敢行へ 休日はたったの2日 】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木) 08:31:20.93 ID:EnfBohRn0
    ヤクルトの1軍ヘッドコーチ(HC)に就任した宮本慎也氏(46=日刊スポーツ評論家)が18日、都内の神宮外苑で行われている秋季練習を初視察した。

     空気がピリッと引き締まった。ジャケット姿の宮本コーチがグラウンドに姿を現す。
    すると前日まで談笑しながら練習していた選手の私語が消えた。

    室内練習場で行われたフリー打撃では山田や畠山が黙々とバットを振った。緩んだ空気が変わっていた。
    練習前に行ったあいさつで「簡単にAクラスや優勝争いができる状況でないと思う。一致団結しないと出来ない。だから練習も厳しくなると思います」と伝えた言葉が緊張感をもたらしていた。

     改善へ、振ることから始める。神宮外苑では広さの面から守備練習が難しく、秋季練習では基礎体力作りを優先的に進める。
    「スイングを多くしてと三木(前)ヘッドにも言った。秋のオフは基礎体力を上げる作業。阪神や広島の選手は厚みが違う。
    体を大きく強くする。技術と並行してやらないといけない」と振り込みで力をつけさせたいとした。

     今季不調にあえいだ山田も気を引き締めた。打撃練習前には言葉をかけられ、「今まで以上に肉体的にも精神的にも鍛えられるのは間違いない。
    弱いチームだから一番のトレーニングをしないといけないと言われた」と復活へ厳しい練習を受け入れる覚悟を示した。
    低迷からの脱却へ、実りある練習を重ねていく。【島根純】

    no title

    2: 名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木) 08:31:32.26 ID:EnfBohRn0

    16: 名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木) 08:34:33.09 ID:Zm1foeol0
    実質監督よな
    小川が責任とるってだけで

    【【ヤクルト】宮本ヘッド初視察に緊張感…談笑私語消える 】の続きを読む

      このページのトップヘ