ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました!http://tsubamesoku.blog.jp/archives/1081262259.html

    マクガフ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    uio

    1: それでも動く名無し 2022/12/16(金) 10:43:33.68 ID:EJA6Yi0Mr
    https://news.yahoo.co.jp/articles/80b2baebbbdb489cc542866a3aa07718c1c02211

    米大リーグ、ダイヤモンドバックスは15日(日本時間16日)、今季限りでヤクルトを退団したスコット・マクガフ投手(33)と2年総額623万ドル(約8億6000万円)で契約合意したと発表した。

    2: それでも動く名無し 2022/12/16(金) 10:44:03.02 ID:V2qlTaGOa
    よかおめ
    高津も喜んどるよ

    【【ヤクルト】マクガフ、2年総額8.6億でダイヤモンドバックス入り!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それでも動く名無し 2022/12/16(金) 06:39:54.31 ID:Lz7vd6EI0



    8b02f6b4
    ダイヤモンドバックスは15日(日本時間16日)、前ヤクルトのスコット・マクガフ投手と2年契約を結ぶことで合意したと発表した。2025年は相互オプション。 【【朗報】前ヤクルト・マクガフ、ダイヤモンドバックス入団決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    r
    1: それでも動く名無し 2022/12/02(金) 21:01:02.77 ID:93Yk6tsIM
    本人曰く「メジャー挑戦」
    しかし(33)でメジャー契約は厳しい
    ヤクルト関係者によると「他球団が裏で動いている」
    巨人はビエイラデラロサを自由契約に
    ヤクルトから巨人移籍は昔からよくある話

    これはメジャー挑戦を隠れ蓑にした巨人という可能性が濃厚



    球団関係者は「この時点で合意しないで難航しているというのは、そういうこと。きっとどこかのチームが裏で動いているんだろう」と退団を覚悟。巨人とソフトバンクが獲得を検討していたとされるロッテの抑え、ロベルト・オスナ投手(27)が残留の見通しとなり、マクガフに方向転換した可能性がある。

    【元ヤクルトのマクガフ、巨人移籍ある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ger

    1: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 17:35:03.59 ID:uNwV6Orc0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b436231f27a9c733c8658faafaaffc2dbcdde25

    ヤクルトの守護神スコット・マクガフ投手が退団することが30日、明らかになった。 球団関係者によると、大リーグ復帰を目指し挑戦する意向を示しているとし、球団も本人が希望する方向性を後押しした形での決定。球団は「一度も離脱しないで、けがもなく、2軍落ちも一度もなかった。素晴らしい時間を過ごすことができた」とした。

    8: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 17:36:14.70 ID:pJIo/z7Ja
    メジャー行くんか

    【【速報】ヤクルト・マクガフ、退団…大リーグ挑戦へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    yu
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=015-20210920-11

    1: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 11:30:45.86 ID:QW4u0Szz0
    マクガフ流出の危機!ヤクルトのリーグ連覇の立役者に伸びる触手
    「きっとどこかのチームが裏で動いている…」球団関係者は退団覚悟

    ヤクルトのリーグ連覇を支えた守護神、スコット・マクガフ投手(33)が流出の大ピンチであることが29日、明らかになった。

    入団4年目の今季、38セーブ、防御率2・35はともに自己最高。昨季から結んでいた年俸100万ドル(約1億3800万円)プラス出来高払いの2年契約が今季で切れる。
    球団関係者は「この時点で合意しないで難航しているというのは、そういうこと。きっとどこかのチームが裏で動いているんだろう」と退団を覚悟。巨人とソフトバンクが獲得を検討していたとされるロッテの抑え、ロベルト・オスナ投手(27)が残留の見通しとなり、マクガフに方向転換した可能性がある。

    https://www.zakzak.co.jp/article/20221130-BD2NTFLOGFJAVITJFM5EIHJGVA/

    31: それでも動く名無し 2022/11/30(水) 11:37:13.34 ID:UMknfFEA0
    ソースzakzak

    【【夕刊フジ】ヤクルト・マクガフ流出の危機!リーグ連覇立役者に伸びる触手】の続きを読む

    このページのトップヘ