ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ なんG おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

    【お知らせ】ヤクルトの雑談用掲示板できました!サイドバーの1番上にもあります。http://tsubamesoku.blog.jp/archives/1081078626.html

    ドラフト

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=022-20220124-02

    1: それでも動く名無し 2022/12/06(火) 14:50:39.69 ID:SNrJHJ0K0
     社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)は6日、2022年度社会人野球表彰(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社共催)の受賞者を発表し、ENEOSで高卒2年目の20歳、度会(わたらい)隆輝外野手が、最多本塁打(7本)、最多打点(21打点)と外野手部門のベストナインの「3冠」に輝いた。

    【これが都市対抗王者 ENEOS対日本新薬を写真で】

     表彰は、都市対抗大会と日本選手権、全日本クラブ選手権、優勝チームに日本選手権の出場権が与えられるJABA主要11大会の成績を基に選考した。最多本塁打は10年に個人記録の表彰が制定されて以降、「6本」が最多だったが、度会外野手が最優秀選手賞の橋戸賞を獲得した都市対抗で4本塁打を記録するなどし、初めて更新した。首位打者賞は、吉岡郁哉外野手(王子)が打率4割7分1厘で初受賞した。

     投手部門では、ENEOSの柏原史陽(ふみあき)投手が最優秀防御率賞とベストナイン(投手)の「ダブル受賞」。最多勝利投手賞には、13試合で6勝を挙げた片山雄貴投手(Honda熊本)が輝いた。

     ベストナインは、10人のうち9人が初受賞となった。都市対抗で9年ぶり12回目の優勝を果たしたENEOSから、最多5人が選出。柏木秀文捕手は33歳、指名打者の山崎錬内野手は31歳で、ともに初受賞した。多木裕史外野手(トヨタ自動車)は5年ぶり3回目の受賞となった。

     日本野球連盟特別表彰には、10月に台湾で行われた第4回U23(23歳以下)ワールドカップ(W杯)で、3大会ぶり2回目の優勝を果たした日本代表が選ばれた。表彰式は13日に東京都内で行われ、その様子は毎日新聞ニュースサイトの特集ページ(https://mainichi.jp/ama-baseball/ceremony2022)でライブ配信する。【浅妻博之】

    3: それでも動く名無し 2022/12/06(火) 14:51:11.41 ID:SNrJHJ0K0

    【ENEOS度会隆輝、社会人野球で3冠に輝く!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    zr
    https://www.daily.co.jp/baseball/2021/11/21/0014857818.shtml

    1: それでも動く名無し 2022/11/23(水) 15:52:42.14 ID:rkZmq9wb0
    東京 佐々木(内) 花巻東高
    横浜 西館(投)  中央大
    阪神 細野(投)  東洋大
    巨人 前田(投)  大阪桐蔭高
    広島 細野(投)  東洋大
    中日 上田(投)  大阪商業大

    オリ 広瀬(内)  慶應義塾大
    福岡 佐々木(内) 花巻東高
    西武 前田(投)  大阪桐蔭高
    楽天 佐々木(内) 花巻東高
    千葉 前田(投)  大阪桐蔭高
    ハム 前田(投)  大阪桐蔭高

    【【大豊作】来年の12球団ドラフト1位予想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    69a66743
    1: それでも動く名無し 2022/11/11(金) 20:58:20.30 ID:zgLrLy5lp1111
    燕 細野(東洋大)
    星 渡会(ENEOS)
    虎 前田(大阪桐蔭)
    巨 西舘(中央大)
    広 真鍋(広陵高)
    竜 東松(享栄高)

    牛 細野(東洋大)
    鷹 佐々木(花巻東)
    猫 佐々木(花巻東)
    鷲 佐々木(花巻東)
    鴎 前田(大阪桐蔭)
    公 佐々木(花巻東)

    【【大豊作】2023年のドラフト1位、12球団予想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    baseball_pitcher_man
    1: それでも動く名無し 2022/11/11(金) 01:05:55.39 ID:oaHrMJj/M
    野球系YouTuberで取り上げられる独立とか社会人軟式の150キロ投手マジでことごとく何年も指名漏れ食らっとる

    2: それでも動く名無し 2022/11/11(金) 01:07:10.52 ID:lg19Fzr0M
    左腕ならいける

    【MAX150キロ投手って高校生か名門大社チーム所属以外はマジで全然ドラフトかからんのな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ge

    1: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:21:38.78 ID:KbKobNj50
    今秋ドラフトで指名のなかった立大(東京六大学)のスラッガー、山田健太内野手(4年、大阪桐蔭)が社会人野球の名門、日本生命(大阪市)の入社試験を受けることが8日、わかった。

    【写真】大阪桐蔭「最強世代」の一人、山田健太

    大阪桐蔭高時代は、根尾昂内野手(中日D1位で入団)、藤原恭大外野手(ロッテD1位で入団)、横川凱投手(巨人D4位で入団)、柿木蓮投手(日本ハムD5位で入団)らと夏の甲子園優勝に導いたメンバーの一人だったが、山田は立大に進学した。

    2: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:21:55.76 ID:KbKobNj50
    入学直後の春にデビューし、打率・376(4位)、2本塁打、7打点。秋は・333(5位)、4打点で一塁手のベストナイン、2年秋には二塁手でベストナインに選ばれ、4年時には大学日本代表の主将を務めた。4年間通算は現役最多の85安打で、9本塁打、38打点という数字を残した。

    183センチ、87キロで希少な右投げ右打ちの内野手として注目され、大学日本代表仲間の早大・蛭間拓哉外野手が「山田はジャニーズ系」という甘いマスクも話題になったが、ドラフト会議では指名がなく、勧誘のあった社会人8社から日本生命に絞り、12月中旬の入社試験の受験を決めた。

    6: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:22:22.42 ID:WHY0cB7v0
    結局何で指名漏れしたんや
    流石に漏れるレベルの選手ちゃうやろ

    9: それでも動く名無し 2022/11/09(水) 14:22:37.46 ID:KbKobNj50

    【大学日本代表の山田健太、日本生命受験へ】の続きを読む

    このページのトップヘ