ツバメ速報

セリーグプロ野球球団東京ヤクルトスワローズのなんjの5chまとめブログ

    OB・引退・移籍

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    180206003
    1: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 21:16:39.42 ID:hbYDXto9r
    そんなに酷いんか?

    【担当記者が見た】ヤクルト・宮本前ヘッド、痛恨の西浦離脱 16連敗、史上初の全11カード負け越し…
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-12280159-sph-base

    2: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 21:17:04.31 ID:q/4cB13L0
    いやピッチャーだろ

    【ヤクルト宮本前コーチ「弱点はピッチャーと言われるが、本当の弱点は守備の酷さ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/31(火) 22:00:45.92 ID:8AfJ1AwN0
    ――野球人生の来シーズンは、楽天イーグルスの2軍投手コーチに決まりました。

    「最近、自分で発信するチャンスがあるので、自分からどういう経緯だったか伝えるようにしているんですが、スワローズからも仕事をいただいていました。
    言っていただいたのが、ユニホームを着て指導をする立場ではなかったということはありました。
    ただ、そこで、『ユニホームを着られないから、外(他球団)に出ます』というのではなく、
    いただいた話が自分で想像のできない役職でして……大変ありがたかったのですが……」

    ――ヤクルトへの感謝もあったので、悩まれたと思います。

    「もし、自分が断るのであれば、そのポジションの後任を探さなければいけません。
    なので、一旦、『ありがたい話なのですが、まだ自分にはちょっと想像がつきません。自分にどういった可能性があるのかと、フラットに考えたいです』とお断りをしました。
    ヤクルトに恩返しもしたいというのはありましたが、お待たせするとご迷惑がかかるので、入院中にお伝えしました」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00650232-fullcount-base
    9: 風吹けば名無し 2019/12/31(火) 22:02:24.26 ID:3wFcjQQpd
    どんなポジション打診したんや

    【元ヤクルト館山、ヤクルトからの仕事は指導者ではなかった?!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/30(月) 14:39:36.14 ID:zdzuSkC60
    no title

    いかんでしょ

    17: 風吹けば名無し 2019/12/30(月) 14:43:36.23 ID:tj6gxSJVa
    2年ももたんやろ

    【ヤクルトが1989年に獲ったドラ2xyzxyzxyzxyz】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)20:52:55 ID:K7G
    なぜ揃いも揃って山賊顔なのか

    19: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:06:32 ID:K7G
    知将 畠山創
    no title

    豪族 畠山和洋
    no title

    山賊 畠山健介
    no title

    【畠山一族の畠山感は異常】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2dbec1f5
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/29(日) 10:25:54.53 ID:kBv9wAgW9
    巨人での5年間は苦しかったですよ。プレッシャーで打てなかったこともありましたし、豊富な人材がいてポジションをなかなか固定してもらえなかった。

    FAで巨人に行っていなければ……と考えることはあります。移籍前に、当時ヤクルトの野村(克也)監督からは「巨人の体質を考えたら、行かないほうがいい」と反対されていました。
    でも、ヤクルトに残って後悔するなら、FAしての後悔を選ぼうと思ったんです。

    広澤氏は1999年に巨人を自由契約となり、翌年から恩師である野村氏が監督を務めていた阪神に移籍する。

    もしヤクルトに残っていれば、野村監督の野球理論をもっと身につけることができたでしょう。
    野村監督はよく「頭を使え」と言いますが、僕に限らず大半の選手は現役時代、“感覚”でやっていたと今になって思います。

    若い頃に理論を持って野球ができていれば、成績が落ちても底なし沼にハマらず、抜け出せただろうな。
    もちろんコーチの助言はありますが、プロは自分で自分の状態を判断し、最後は自分の中で消化できないといけません。

    ヤクルトに生え抜きで残っていれば、今頃は監督になれていたかもしれないが、お山の大将で終わっていたかもしれない。
    色々な経験を経たからこそ、今では野村監督に教わった理論にオリジナルを加えられて、自分では野村理論を越えたと思っています。

    ※週刊ポスト2020年1月3・10日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191229-00000007-pseven-spo
    12/29(日) 7:00配信

    190: 名無しさん@恐縮です 2019/12/29(日) 12:15:44.77 ID:WUJTPOAR0
    >>1
    もったいないよな
    真面目にやればもっと尊敬されただろうに

    【広澤克実氏、野村克也氏の「巨人に行くな」に従っていれば…】の続きを読む

      このページのトップヘ