1: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:36:53.89 ID:BdpM9HD20
no title

2: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:37:28.23 ID:BdpM9HD20
<巨人スモークの打撃傾向分析>

巨人スモークの打撃傾向分析
(評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 >>>20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
巨人スモークの打撃傾向分析 (評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 >>>20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
【状況別】両打ちのため左右投手で差はないが、打率の低さが課題。カウント別で見ると、初球の打率が高く、早打ちの傾向あり。バッター有利のボール先行でも比較的、打率が上がる。昨季は出場機会が少なく、全体的に率が低いが、通算では変化球より直球系に比較的強い傾向がある。

【打球方向】通算での打球分布に比べ、直近は引っ張り傾向が強い。

◆ジャスティン・スモーク 1986年12月5日、米サウス・カロライナ州生まれ。08年ドラフト1巡目(全体11位)でレンジャーズ入団。10年にメジャーデビュー。ブルージェイズ時代の15年から5年連続で2ケタ本塁打をマークし、17年には打率2割7分、38本塁打、90打点で球宴にも出場した。193センチ、99キロ。左投げ両打ち。推定年俸は3億1500万円。

7: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:38:28.84 ID:BdpM9HD20





4: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:37:41.10 ID:BdpM9HD20
no title


<巨人テームズの打撃傾向分析>

巨人テームズの打撃傾向分析(評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 >>20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
【状況別】昨季は全体的に打率が低いが、通算では左投手に対して特に分が悪い。スモークと同様、初球の打率が高く、早打ちの傾向あり。2ストライク後にガクッと打率が下がる。近年の傾向から判断すると、変化球全般を苦手としている。

【打球方向】逆方向への打球は少ないが、センター方向への打球が比較的多い。

◆エリック・テームズ 1986年11月10日、カリフォルニア州生まれ。08年にドラフト7巡目でブルージェイズに入団し、11年にメジャーデビュー。14年に韓国プロ野球(KBO)NCに移籍し、15年には47本塁打、40盗塁でKBO史上初の「40・40」と2度のサイクル安打を達成した。180センチ、106キロ、右投げ左打ち。推定年俸は1億2600万円。

5: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:37:51.89 ID:BdpM9HD20
no title


<ヤクルト・サンタナの打撃傾向分析>

ヤクルト・サンタナの打撃傾向分析(評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 >>20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
【状況別】初球、1ストライク後、ボール先行の打者有利な状況では率が高い一方で、追い込まれた後や、ストライク先行では打率が急激に落ちる。直球系に比較的強い傾向があるが、変化球に課題があり、特にフォークなどの落ちる変化を苦手としている。

【打球方向】センター方向中心の打球が持ち味だが、昨季は引っ張りが強い傾向が見られた。

◆ドミンゴ・サンタナ 1992年8月5日、ドミニカ共和国生まれ。14年、21歳の時にアストロズでメジャーデビュー。ブルワーズ時代の17年に打率2割7分8厘、30本塁打、85打点で自己ベストをマークした。19年はマリナーズに所属し、開幕戦で来日。右翼へ満塁本塁打を放った。196センチ、105キロ。右投げ右打ち。推定年俸は1億500万円。

6: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:38:02.32 ID:BdpM9HD20
no title


<ロッテ・エチェバリアの打撃傾向分析>

ロッテ・エチェバリアの打撃傾向分析(評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 >>20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
【状況別】初球打ちの打率が高く、直球系と変化球の打率で比較的、差がない。通算では落ちる変化球への対応に優れている傾向があったが、昨季は打率を落とし、逆にカーブやスライダーの横変化に対応した。長打力に欠けるが、三振が少ない。

【打球方向】全体的に偏りはなく、バランス良く全方向に広角に打ち分ける傾向あり。

◆アデイニー・エチェバリア 1989年4月15日、キューバ生まれ。12年にメジャーデビュー。13年から16年までマーリンズの正遊撃手として活躍し、15年は自己最高の打率2割8分1厘をマーク。守備に定評があり、二塁、三塁も経験がある。18年はレイズ、パイレーツ、ヤンキースの3球団でプレーした。183センチ、88キロ。右投げ右打ち。推定年俸は1億円。

9: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:38:57.83 ID:EmzV7WCkd
ヒゲすごいな

12: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:39:37.64 ID:BdpM9HD20
メジャーに自信ニキおる?
この分析結果どう?

14: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:40:14.60 ID:hmWd4KML0
>>12
いやこれ見せられてもへーとしか思えんのだが

18: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:41:22.70 ID:BdpM9HD20
>>14
そうなんか
ワイはメジャー詳しくないから、メジャーに詳しい人がこれ見て、的確な分析かどうか知りたかったんや

15: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:40:35.44 ID:kXBJTQbh0
でも全員キャンプ間に合わんのやろ?

22: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:42:27.11 ID:Dx3EywoXa
スモークってセ・リーグだと絶対にあかんタイプやん

24: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:43:05.50 ID:EmzV7WCkd
エチェバリア期待してええか?

26: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:44:11.00 ID:3jNpwKfCd
>>24
エチェバリアはこの中じゃ一番大当たりでしょ
.250 30本くらいはやりそう
マーティんみたいな成績残しそうやで
バッターとしてもかなり似たタイプやしな

28: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:45:55.70 ID:iNHtmyXJ0
>>26
いくらなんでも30は盛りすぎや

25: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:43:33.29 ID:qRT7dka9a
2020の成績は気にしたらあかん

27: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:44:42.09 ID:uzWhCcj8a
巨人は長打力あればなんでもええって感じの補強だな

29: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:46:53.01 ID:uzWhCcj8a
ロペスもメジャー契約は厳しい状態で来日したがやる気満々だったから成功した
テームズとスモークはやる気次第や

30: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:47:09.79 ID:7UIRRVNO0
直球変化球どちらもそこそこのエチェバリアがマシそうか
パリーグなら直球重視でもいい気はするけど

引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610674613/