images
1: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:51:38 ID:tQ8
今年ことはいい加減割とガチな模様

2: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:53:22 ID:bCQ
三番手らしいぞ





4: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:54:11 ID:bnK
毎年言ってるな
いつになったら取るねん

7: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:55:30 ID:ayg
>>4
もうやめたれ思うわ

9: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:56:05 ID:yfg
村上春樹以外にノーベル賞取れそうな人いるん?
医学賞はダメやったみたいやが

12: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:58:28 ID:Q3l
>>9
いない

・日本に戦争がない
・日本人はユダヤ系じゃない

この二点でほぼアウト

13: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)01:59:26 ID:Qq7
ノーベル賞ぐらいで騒がしいわ
なんか役に立ってるんか?
LEDとiPS細胞ぐらいやろ

63: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:13:05 ID:eP4
つーか歴代見るとドイツ語圏が強すぎるよな

65: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:13:32 ID:Q3l
全然話題にならんけどラーゲルグヴェストのバラバはおもしろかったわ

68: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:13:48 ID:VP2
一言で言うと
回りくどい文章よな

合わん

74: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:15:15 ID:bCQ
>>68
宮部みゆきもこれでムリやった
ワイは浅田次郎で充分やわ

69: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:14:09 ID:X2F
西尾維新の方が文学的だよな

70: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:14:21 ID:eP4
>>69
ええ…

73: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:15:14 ID:QMQ
君はそうしてもいいし、しなくてもいいとかいう村上っぽい文章
どこで見たんやろ

76: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:16:20 ID:Q3l
日本の文学は文体を重ったるくすることやからな

体験自体が軽いからしゃーない
軽い体験をそのまま軽妙に出していく町人文学じゃノーベルには行けんしな

91: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:18:08 ID:eP4
そもそも日本語自体マイナー言語やしその点で既に圧倒的に不利

121: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:22:58 ID:K1W
まず世界的に翻訳されてなきゃ土俵に立てない
この時点で日本の作家は999%が脱落

125: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:23:43 ID:8po
>>121
よしもとばななとかくらいか?
フランスとかスペインでも翻訳されてるし

128: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:24:07 ID:eP4
>>125
あれって純文学なのか

122: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:23:04 ID:QMQ
海外にレベル高いのゴロゴロおるしなあ
なんやったらブルガリアとかセルビアとかそういったところからも選出されうるし
予想するだけ全くの無駄というか

126: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:23:48 ID:ZWd
高尚な純文学なんて誰も読まないしなぁ

130: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:24:19 ID:Nkl
>>126
今の30代以下にまず読める奴がおらん
おっても超一部のみ

134: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:24:57 ID:ueK
最近の純文学わからん
作者食えてるのか?

137: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:25:37 ID:29k
>>134
芥川賞取るだけじゃ厳しいらしい

144: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:26:45 ID:ueK
>>137
賞とってカツカツなんやろなあ
それは昔も同じか

136: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:25:24 ID:K1W
万延元年のフットボールには戦後の全てが詰まってる

138: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:25:48 ID:Nkl
>>136
ラスト好きやわ 像さんがどうとか書いてたところ

161: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:29:26 ID:mB1
漫画がとるにしてもアランムーアとかが先になりそうな気がする

192: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)02:33:56 ID:29k
結局ある作品が何を表象しているかっていう分析はいつの時代でも必要
ただ小説は表舞台から一歩下がることになる

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1570467098/