ba5d6e76
1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:39:11 ID:4Nm
セリーグ
1山田 7.4 (Offence 45.7 Defense 14.5)
2丸 6.9 (O 59.1 D -2.1)
3平田 5.6 (O 35.3 D 8.0)
4ビシエド 5.1 (O 48.3 D -10.6)
5坂本 5.0 (O 27.9 D 12.0)
6鈴木 4.6 (O 45.8 D -10.9)
7岡本 3.9 (O 36.3 D -10.9)
8筒香 3.1 (O 35.3 D -16.4)
9大島 3.0 (O 4.1 D 10.8)
10田中 2.7 (O 1.3 D 11.0)





2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:39:20 ID:4Nm
パリーグ
1柳田 7.5 (O 59.4 D -2.0)
2浅村 5.9 (O 28.0 D 11.8)
3秋山 5.0 (O 32.8 D -2.7)
4源田 4.9 (O 0.7 D 29.1)
5近藤 4.8 (O 31.4 D 1.0)
6松田 4.3 (O 17.9 D 9.0)
7中村S 4.3 (O 13.3 D 11.5)
8西川 4.2 (O 22.8 D 0.5)
9吉田 4.1 (O 33.3 D -9.7)
10山川 4.0 (O 26.7 D -5.6)

3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:39:36 ID:L7R
おもしろいな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:41:02 ID:4Nm
ちなみに守備位置補正がこちら
捕手 +18.1
遊撃手 +4.8
二塁手 +6.9
三塁手 -4.4
中堅手 -1.0
左翼手 -8.9
右翼手 -4.4
一塁手 -11.0
DH -12.0

6: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:42:44 ID:4dS
>>5
補正が二塁手>遊撃手の時点でやっぱ日本のwarはいかがなものかって感じだわ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:43:38 ID:4Nm
>>6
日本の守備位置補正の決め方教えよか?

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:43:49 ID:AWv
>>7
知りたい

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:45:13 ID:4Nm
>>8
「守備が難しいポジションほど打撃への負担が大きい」という仮定の下、
2004~2017年までのそれぞれのポジションごとの平均打撃成績から補正を出してるんや

15: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:49:24 ID:AWv
>>10
はえ~サンガツ
セカンドのがショートより難しいイメージやけど、過去十何年のデータやとショートの方が打撃成績いいからこうなってるってことか

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:50:21 ID:4Nm
>>15
そういうことや
実際MLBの補正ではセカンド+3.0でショートは+7.5やからね

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:48:10 ID:Azt
二塁手>遊撃は単純にショートのいい選手が行ってたせいでセカンド自体があんまりな期間続いたせいだからなぁ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:49:01 ID:4Nm
MLBではA選手がレフトを守ったときは守備指標が+2.0で、センターを守ったときは-2.0だったとき、この二つのポジションには4.0分の差があるとみなして
これをMLBの全選手全ポジションで同じことを計算してそれぞれの補正を導き出す
くわえて捕手など複数ポジションとの比較が難しいポジションに関しては、日本と同じ方法をプラスしてるんや

18: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:50:37 ID:L0K
一塁の守備補正こんなにかかってたら中田ロペスみたいな守備がうまい選手もwarめっちゃ低くならない?

21: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:51:59 ID:4Nm
ただしWARにはもう一つ特徴がある
それは打撃の指標に比べて守備の指標は信頼度が低いってことや
つまりWARが同じぐらいの選手がいて、片方は攻撃がよくて守備がダメ、もう片方は攻撃がダメで守備が高いという場合は
前者のほうが上だと見るのが一般的なんや

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:54:17 ID:4Nm
例えば筒香のWARは3.1、大島は3.0でほぼ互角やけど筒香はOffenceが35.3なのに対して大島は4.1しかない
こういう場合はやはり筒香のほうがいい選手だと判断するんやで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:55:00 ID:L0K
>>22
ビシエドと坂本ならビシエドということになるがそういうことか?

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:55:00 ID:M9v
一塁手とDHの差が大してないのは納得いかんな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:55:38 ID:4Nm
>>24
MLBの場合はファーストが-10.0、DHは-15.0やな

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:56:27 ID:4Nm
比較

MLB(BR)

*捕手: +10.0 得点
*遊撃手: +7.5 得点
*二塁手: +3.0 得点
*三塁手: +2.5 得点
*中堅手: +2.5 得点
*左翼手: -7.5 得点
*右翼手: -7.5 得点
*一塁手: -10.0 得点
*指名打者: -15.0 得点

NPB(DELTA)
捕手 +18.1
遊撃手 +4.8
二塁手 +6.9
三塁手 -4.4
中堅手 -1.0
左翼手 -8.9
右翼手 -4.4
一塁手 -11.0
DH -12.0

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:58:31 ID:L0K
イッチはビシエドと坂本ならビシエドの方が勝利に貢献してると思う?
主観の話で

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:59:20 ID:g90
打撃貢献度の指標ならwRCがあるけど守備貢献度はUZR以外なんかあるんか?
そこまでセイバー詳しくないんやが

31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)16:59:28 ID:4Nm
ちなみに打撃だけを評価するのに最高の指標であるwRC+では、柳田は209とずば抜けた成績を出してる
これは平均的な選手にくらべて109%も多くの得点を生み出してるということ
MLBトップのトラウトでも180ちょっと、大谷は160くらい

32: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)17:02:39 ID:4Nm
ここ数年柳田がNPBナンバーワンの打者であることは間違いない
全盛期にMLBでプレー出来ればおそらく.280 20本 OPS.850くらいはできるはず

35: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)17:09:58 ID:p0e
全選手ドラフト会議して坂本よりビシエドとるやつおらんやろ
どういうことや

37: 名無しさん@おーぷん 2018/09/10(月)17:26:35 ID:fqh
坂本はそもそも離脱期間があったからWARのペースだとビシエドとかより上やで

引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536565151/