ツバメ速報@ヤクルトスワローズまとめ

東京ヤクルトスワローズのまとめブログ なんJ おんJ  5ch まとめ プロ野球 Tokyo Yakult Swallows

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    b1378163
    1: それでも動く名無し 2022/08/09(火) 09:58:49.34 ID:lLBhHAqNa
     侍ジャパンが11月5日に日本ハム、同6日に巨人と東京Dで強化試合を行うことが8日、分かった。来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で3大会ぶり制覇を目指す栗山英樹監督(61)が、2009年第2回大会で優勝に導いた巨人・原辰徳監督(64)から世界一の魂を学び、受け継ぐ。古巣・日本ハム戦は指揮官の侍ジャパントップチーム初采配となる見込み。来季続投が確実となった新庄剛志監督(50)との対戦を経て、選手選考を本格化させる。

     実りの秋にする。侍ジャパンにとって日本ハム、巨人との戦いは、来年3月の本番へ向け貴重な実戦の場となる。今年3月の台湾戦2試合が新型コロナウイルスの影響で中止。今秋は11月9、10日にWBC1次ラウンドのライバルであるオーストラリア戦(札幌D)が組まれているが、NPB球団との2試合を追加。選手の状態や起用の仕方、またコーチ、スタッフとの連係もじっくりチェックできる。

     栗山監督にとって原監督はプライベートでも親交があり、指揮官として尊敬する存在でもある。09年大会で原監督はイチローらスター軍団をまとめ、ダルビッシュを抑えに起用する采配で頂点に立った。当時、取材者として現地で歓喜したという栗山監督は「勝ちきった人にしかわからないものがある」と、助言を求める意向を示していた。

    3: それでも動く名無し 2022/08/09(火) 09:59:29.24 ID:lLBhHAqNa

    4: それでも動く名無し 2022/08/09(火) 10:00:17.66 ID:kd+Cc7BF0
    ええやん

    【侍ジャパンが巨人、日本ハムと11月強化試合決定】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    b1378163
    1: それでも動く名無し 2022/08/09(火) 10:41:50.77 ID:aPutkDa60
    1 中 塩見
    2 指 大谷
    3 左 吉田正
    4 三 村上
    5 右 鈴木
    6 一 山川
    7 捕 森
    8 二 山田
    9 遊 源田

    投手
    山本、千賀、青柳、佐々木郎、戸郷
    高橋奎、今永、平良、松井裕、田口
    水上、山崎、栗林

    控え捕手
    甲斐

    控え内野手
    坂本、坂倉、牧

    控え外野手
    近本、松本剛

    【2023年、WBCのメンバー贔屓目抜きで真剣に考えたから評価してや】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    485
    https://news.livedoor.com/article/detail/22383345/

    1: それでも動く名無し 2022/08/09(火) 11:50:15.86 ID:hOBnUsSha
    翁田大勢(巨) 大卒1年目23歳
    37試合 36.2回 1勝1敗5H26S(2位) 防御率1.97

    湯浅京己(神) 高卒5年目(独立経由)23歳
    43試合 41.0回 1勝3敗32H(1位) 防御率1.54

    高橋宏斗(中) 高卒2年目19歳
    13試合 78.1回 4勝4敗 防御率2.53

    長岡秀樹(ヤ) 高卒3年目20歳
    .250(348-87) 7本 38打点 出塁率.274 OPS.639

    【大勢・湯浅・高橋・長岡(ヤクルト)のセリーグ新人王争いww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    50 【【二軍試合実況】ヤクルトスワローズ vs 楽天イーグルス 2022.8.6 先発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    69a66743
    1: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 00:25:51.86 ID:eKk0QfgA0
    金沢に1チーム
    岡山に1チーム
    四国に2チーム
    だな

    3: それでも動く名無し 2022/08/07(日) 00:26:43.10 ID:Zc2S2c0d0
    新潟と静岡が乗り気やったやん

    【あとNPBに新しく4チーム増やすなら】の続きを読む

    このページのトップヘ