ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

セリーグのプロ野球球団、東京ヤクルトスワローズをまとめるブログ。 なんj(なんでも実況j)おんj(おーぷん2ch)からお届けします。 実況パワプフルプロ野球(パワプロ)やパワプロアプリ情報もあるぞ。

    964

    1: 風吹けば名無し 2018/08/19(日)21:35:16 ID:ZcX
    天正四四六年 葉月 拾玖日

    内乱である! 一行はその現場に駆けつけ、驚愕する。なんと猛牛近藤と和尚が猛烈に争っているではないか!
    聞くと此度の甲子園大会において、和尚が後輩金足農業に対し、続いて挑むはなんと猛牛近藤の生産地だというのだ。
    これによりどちらが素晴らしいかと口論が発生、次いで争いになったというのだ。これには一行、嘆息。非常にどうでもよろしい。
    何方も素晴らしいならば其れにて良し。一匹と一名を放り出し、翌夕が先鋒嘗ての番頭石川に活躍を期待する。

    三度挑む豊臣軍。この先鋒は岩田である。嘗ては苦しめられた相手だが、ここのところ力を発揮できていない相手だ。なればと一行奮起。もはや退陣させようぞ。
    先ずは第一戦線、伴天連思想青木がこれに突撃をかけると、次いで暴れん坊馬連手院が特大の砲撃をお見舞いである!! 三年連続、七度目の参拾砲撃達成に民衆は歓喜!
    更にはこれに負けじと歌術使い西浦、第二戦線に於いて死人が蘇り生者が死ぬとも思われる圧倒的歌唱を披露!! ――然し、これに惑わされたのが石川だ。
    第三戦線、蚕農家糸原に長距離射撃を受けた石川、若き大砲手大山にまたしても長距離射撃を浴び、即座に詰め寄られる。然し此処は老兵、老獪な戦術にてこれを翻弄!
    すると直後であった! 岩田が青木に対し威嚇射撃! すると黒子、これを武士の誇りなしと判断、斬り捨て御免とざんばらり。これには敵わぬ、豊臣軍は怒髪天ながらも大慌て。
    これに名乗りを上げたのは山賊上がりの岡本。この岡本を一行は攻める。十八番山田が斬り伏せれば、更に馬連手院、長距離射撃にてこれを粉砕! この活躍にて、馬連手院の本陣突入補助は佰を数えた!
    更には西浦が矢の雨が振る中を第一陣に進撃すれば、浪士谷内はこれまた長距離射撃で岡本を完全粉砕! 背水の陣である。谷内は未だ、これに満足などせぬ。

    戦場は流れる。第五戦線、続き一行は挑みし岩崎に相対する。此処で西浦、またしても美声にて岩崎を悶絶させれば続き谷内が挑む。
    この好機、苦労人井野は囮作戦にて西浦を本陣に突入させる! これには民衆驚きと共に歓喜。苦労人、遂に開花か! 其の男は、ただ只管に前を見据えていた。
    一方の石川、第六戦線までを難なく抑える。然し第七戦線、梅農家梅野、鶻伊藤に連撃を食らうと、糸原の囮作戦にて本願寺炎上を赦してしまう。
    ここで代わりに挑むは風神風張。然しこの男も、今合戦にして台頭をした新戦力。疲れが溜まっている――其れを無自覚に、男は出してしまっていたのだ。
    これを見逃さぬは豊臣軍。北条軍の隠し子北條が更に突撃をかけると、伴天連 露佐理央は突進にて風神を粉砕。この危機、挑むは伴天連 破風! 雨の援護は受けられぬが、無事豊臣軍を押し止める。

    ――第九戦線。和尚はくつくつと笑っていた。其れも其のはず、第八戦線にて挑んだ猛牛近藤、詰めが甘く一人の進撃を赦したのだ。
    ならば私は、三つの首を並べてみせよう。勝利まで首三つ、――後輩同士の対決もまた、私が制してみせようぞ。

    【 ̄│石│山│本│願│寺│ ̄】の続きを読む

      このページのトップヘ